teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2016秋季大会

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 9月14日(水)06時53分52秒
  *2次予選
10/1~
向陽・和歌山商・和歌山東・智弁和歌山

*1次予選
※1回戦
9/11
星林
2000000000001=3
0000000020000=2
紀北工
(星)島本-辻本
(紀)松本、南、南場-坂口
▽三塁打 高野(星)
▽二塁打 近藤(星)

箕島
010310000=5
010010000=2
紀央館
(箕)中川-草田
(紀)村中、石方-大森
▽二塁打 森、釣井(箕) 徳永(紀)

※2回戦
9/11
南部龍神
100600013=11
010000010=2
和歌山高専
(南)横平、小川-鈴木海
(和)土井-稲垣
▽二塁打 小林(南)

9/17
日高-市和歌山(田辺10:00)
粉河-新翔(田辺12:30)
新宮-県和歌山(有田10:00)
那賀-和歌山北(有田12:30)
橋本-有田中央(紀三井寺09:00)
和歌山南陵-田辺(紀三井寺11:30)
初芝橋本-桐蔭(紀三井寺14:00)
9/18
笠田-紀北農芸(田辺12:00)
日高中津-熊野(紀三井寺09:00)
南部-貴志川(紀三井寺11:30)
海南-串本古座(紀三井寺14:00)
9/19
田辺工-高野山(有田10:00)
近大新宮-星林(有田12:30)
耐久-神島(紀三井寺09:00)
和歌山工-箕島(紀三井寺11:30)
※3回戦
9/19
E橋本・有田中央-和歌山南陵・田辺(紀三井寺14:00)
9/22
A日高・市和歌山-粉河・新翔(田辺10:00)
B笠田・紀北農芸-南部龍神(田辺12:30)
C新宮・県和歌山-那賀・和歌山北(有田10:00)
D田辺工・高野山-近大新宮・星林(有田12:30)
F初芝橋本・桐蔭-日高中津・熊野(紀三井寺09:00)
G南部・貴志川-海南・串本古座(紀三井寺11:30)
H耐久・神島-和歌山工・箕島(紀三井寺14:00)
※4回戦(紀三井寺08:30)
A-B
C-D
E-F
G-H

*新人戦
※決勝(9/12)
向陽 9-0 和歌山東
※準決勝
9/11
向陽 7-4 和歌山商
9/10
向陽 6-6 和歌山商(15)
和歌山東 11-0 智弁和歌山
※準々決勝(9/4)
向陽 3-1 箕島
和歌山商 9-1 田辺(8)
和歌山東 5-1 串本古座
智弁和歌山 7-3 初芝橋本(10)
 
 

2016選手権和歌山大会

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 9月14日(水)06時53分15秒
  ※決勝(7/28)
箕島
000000000=0
00000002X=2
市和歌山(2年ぶり5回目)

※準決勝
市和歌山
000003000=3
002000000=2
橋本

和歌山東
000000100=1
00025000X=7
箕島

※準々決勝
7/25
南部
100011000=3
01000120X=4
橋本

市和歌山
121002013=10
101020010=5
智弁和歌山

7/24
海南
020002000=4
00040013X=8
箕島

和歌山東
4010003=8
0000001=1
和歌山高専

※3回戦
7/23
智弁和歌山 12-2 新翔(5)
南部 10-1 紀央館(7)
橋本 6-1 耐久
7/22
和歌山高専 10-9 紀北農芸
和歌山東 7-5 有田中央
市和歌山 8-0 那賀(8)
7/21
海南 6-2 日高中津
箕島 10-1 南部龍神(7)
※2回戦
7/21
橋本 4-0 串本古座
7/19
市和歌山 6-0 紀北工
新翔 9-5 星林
南部 11-1 新宮(5)
7/18
箕島 2-0 田辺
紀北農芸 3-2 貴志川(10)
和歌山東 11-0 熊野(6)
7/17
那賀 10-0 笠田(5)
智弁和歌山 7-2 和歌山南陵
紀央館 6-5 神島(10)
耐久 9-0 伊都(没収試合)
7/16
日高中津 7-4 日高(10)
南部龍神 3-1 高野山
和歌山高専 9-2 県和歌山(7)
有田中央 4-2 和歌山商
7/15
海南 8-6 田辺工(11)
※1回戦
7/15
新宮 5-4 和歌山北
串本古座 2-1 初芝橋本
7/14
和歌山東 13-6 桐蔭
紀北工 2-1 和歌山工(10)
新翔 7-3 近大新宮
7/13
箕島 6-4 向陽
紀北農芸 6-1 粉河

 

2016春季大会

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 6月19日(日)10時16分44秒
  ※決勝(5/15)
智弁和歌山
410100020=8
100000001=2
紀央館
(智)平田、北、松本-門脇
(紀)笹野、石方、田中-計
▽二塁打 下村、北阪(智)

※3位決定戦(5/15)
有田中央
130000001=5
031000000=4
日高中津
(有)中島、仲-高岡
(日)尾田、宮井、原-菅野
▽三塁打 菅野(日)
▽二塁打 岩橋(有)

※準決勝(5/14)
有田中央
000000210=3
02001021X=6
紀央館
(有)中島-高岡
(紀)田中-計
▽三塁打 高岡2、中岡(有)
▽二塁打 笹野2、田中、羽佐(紀)

智弁和歌山
020000000=2
000000100=1
日高中津
(智)橋、黒原-東田、門脇
(日)原-菅野
▽三塁打 杉浦(日)
▽二塁打 下村(智) 仲(日)

※準々決勝(5/8)
日高
000000100=1
02001110X=5
智弁和歌山
(日)小山、西山-川口
(智)橋、黒原-門脇
▽二塁打 中井(日) 文元(智)

市和歌山
000000100=1
000000002=2
日高中津
(市)栗栖、赤羽-小倉
(日)原-菅野
▽三塁打 山崎(市)
▽二塁打 栗栖(市) 中小野、田崎(日)

有田中央
10100203=7
00000000=0
田辺工
(有)中島-高岡
(田)中尾、田上-栗山
▽三塁打 田中(有)
▽二塁打 田中、岩橋、御船(有) 佐野(田)

南部龍神
2000000=2
130041X=9
紀央館
(南)正賀、横平-川口
(紀)笹野、田中-計
▽三塁打 菱谷(南) 山崎(紀)
▽二塁打 計、田中(紀)

※3回戦
4/30
紀央館
000110100=3
000000100=1
高野山
(紀)笹野-計
(高)谷口、南中道-山本
▽二塁打 湯川、笹野(紀)

南部龍神
000002000=2
000001000=1
和歌山東
(南)正賀-川口
(和)森下、野口-小川
▽二塁打 梅本、正賀、川口、岩見(南)

智弁和歌山
0300140002=10
0000503001=9
田辺
(智)黒原、松本-文元、門脇
(田)玉川、中岸-熊野
▽本塁打 高垣(智)
▽二塁打 津田、森本、黒原、高垣、北阪(智) 玉川、戎嶋、井上、小谷2(田)

星林
00000010=1
20001023=8
日高
(星)島本、上山-西脇
(日)熊代、西山-川口
▽二塁打 竹村、中井(日)

4/29
耐久
00000=0
0346×=13
市和歌山
(耐)橋本、中西、前田、荒木-竹田、竹中
(市)赤羽-小倉
▽本塁打 小倉(市)
▽三塁打 二沢(耐)
▽二塁打 赤羽(市)

日高中津
000003100=4
010100100=3
箕島
(日)原、尾田、原-菅野
(箕)福居-富山
▽本塁打 森(箕)
▽三塁打 滝本(箕)
▽二塁打 原、中小野、植野(日) 森(箕)

有田中央
32100131=11
00020110=4
和歌山工
(有)中島、仲-高岡
(和)伊藤-上野
▽二塁打 高岡2(有)

田辺工
002002005=9
002002100=5
神島
(田)中尾、田上-栗山
(神)龍神、谷口-岡崎
▽三塁打 柏木(田) 大磯、松本(神)
▽二塁打 大和、楠、栗山(田) 鎌倉、尾崎(神)

※2回戦
4/24
田辺工
0305102=11
1000000=1
熊野
(田)田上-栗山
(熊)鈴木、関矢、原-岩本
▽三塁打 楠本、田上(田) 山中悠(熊)
▽二塁打 大和、田上(田)

和歌山商
100002020=5
04001100×=6
高野山
(和)西口、宇田-山口
(高)南中道、谷口-山本
▽本塁打 野嶋(和)
▽三塁打 井上凌(高)

南部龍神
01400102=8
00000000=0
那賀
(南)正賀-川口
(那)尾上、太田-馬場薗
▽三塁打 原2、正賀(南)
▽二塁打 岩見、原(南) 児玉(那)

箕島
010001000=2
000000000=0
橋本
(箕)福居-田中
(橋)大藪-梨木
▽本塁打 滝本(箕)
▽二塁打 福田(橋)

笠田
000001010=2
00000013×=4
智弁和歌山
(笠)宮本理-大舘
(智)黒原-文元、門脇
▽本塁打 宮本桂(笠)
▽二塁打 高垣、森本、林、門脇(智)

紀北農芸
000000000=0
00000200×=2
日高
(紀)金子、山名-伊都
(日)西山、小山-川口
▽二塁打 竹村(日)
4/23
桐蔭
0020000=2
0110205=9
田辺
(桐)稲谷、梅本、西本-田端
(田)玉川-熊野
▽二塁打 稲谷、田端(桐) 戎嶋2、尾崎、熊野(田)

星林
202000030=7
000001011=3
初芝橋本
(星)島本、上山-西脇
(初)前垣内、山田-河崎
▽二塁打 須崎、北田(初)

串本古座
000000000=0
00400010×=5
紀央館
(串)川村、松本-日下
(紀)田中、笹野-計
▽三塁打 田染(紀)
▽二塁打 松本(串) 徳永(紀)

向陽
010011000=3
06000020×=8
和歌山東
(向)白浜-山崎
(和)野口-小川
▽本塁打 竹内(和)
▽二塁打 東山、川端、西脇(向) 野口、西垣、池谷、小川(和)

4/18
耐久
020300010=6
100111000=4
粉河
(耐)橋本、中西-竹田
(粉)小崎-神徳
▽三塁打 森(耐)
▽二塁打 橋本、小崎(粉)

近大新宮
000010002=3
14000002×=7
日高中津
(近)吉田、中西、野口-津呂
(日)原、尾田-菅野
▽本塁打 佐々木(日)
▽三塁打 中瀬、赤鹿(近)
▽二塁打 中西、津田(近) 中小野、田嵜(日)

伊都
000000000=0
10100400×=6
有田中央
(伊)河村-森口
(有)中島、仲-高岡
▽二塁打 岩橋(有)

和歌山工
01142004=12
20010000=3
県和歌山
(和)伊藤-山崎大
(県)山田、小崎-渡部
▽三塁打 小林(和)
▽二塁打 小林2、田村友、栗原、土山(和)

神島
130000103=8
020000000=2
新宮
(神)龍神、谷口-岡崎
(新)日比野、玉井-管原
▽本塁打 向井(神) 吾妻(新)
▽二塁打 奈目良2、大磯、尾崎2(神) 中本(新)

4/17
和歌山高専
000000010=1
00000200×=2
市和歌山
(和)土井-稲垣
(市)石橋、栗栖-岡本、小倉
▽本塁打 稲垣(和)
▽二塁打 稲垣、阪中(和) 北嶋(市)

※1回戦
4/16
新翔
000010010=2
00302000×=5
田辺工
(新)舟崎、松井-山本拓
(田)中尾-栗山
▽二塁打 中本2(新)

海南
000000000=0
00200010×=3
高野山
(海)森-山本
(高)谷口-山本
▽三塁打 井上凌(高)

和歌山北
0000000=0
200005×=7
那賀
(和)垣内、稲毛-大坪
(那)尾上-馬場薗
▽二塁打 尾上(那)

紀北工
000000000=0
20100300×=6
箕島
(紀)小山、南場-坂口
(箕)福居、浜-田中
▽二塁打 坂口、北垣(紀) 松尾、小島、滝本(箕)

智弁和歌山
120100300=7
011000001=3
南部
(智)橋、黒原-門脇
(南)平尾-青木
▽本塁打 平尾(南)
▽三塁打 北阪(智)
▽二塁打 大星(智) 大谷(南)

紀北農芸
000001010=2
000000000=0
貴志川
(紀)金子、山名-伊都
(貴)中山、笠井-小畑
▽本塁打 堀内(紀)
▽二塁打 西沢、小畑、笠井(貴)


 

昨日の敗戦から

 投稿者:紀三井寺前列席クラブ①  投稿日:2016年 6月 5日(日)09時01分19秒
  かつての智辯なら履正社とのこの結果はどうよ~って感じになりますが、現在の時点では仕方ないなと言う感じです。履正社は何と言っても昨年の選抜準優勝、夏も桐蔭に勝ち甲子園は逃したが力は全国有数の力です。胸を借りて臨んだ1戦でしたが、軽く捻られてしまいました。ただこの力を体感出来たのは良かったと、特に1年生は更にレベルアップ出来ると思います、前回まで打ちまくり簡単に思えたと思いますが上には上がいるとこの悔しさを夏にぶつけて甲子園でリベンジしてもらいたい。近畿大会2試合でエラーなしは昨年のからのやり直した証し、橋くんな続くタイプの違う投手が出てこないと予選を勝ち抜くのはしんどい、全国に名をはせる投手じゃ無くても智辯は全国1になっている、それは投手は相手の打ち気をそらし安全な所に投げるコントロールが必要、甲子園初優勝の時も投手を繋ぎ、また2回目優勝時も予算は控え投手中心で甲子園では違う投手で繋ぎ勝ち抜きました、田林くんはほぼ1人で投げ抜きましたがスピードよりコーナーワークで勝負しましたね、逆に高塚さん以外の好投手は早々に敗退する事が多いです、最近はスピード重視で投手を並べできましたが、全国には上には上がいます、そこそこの投手が理想です、智辯に何が足りないか?先ず守備からのリズムエラーは予選突破時は2ー3個に抑える、打撃は当然ホームランを打つパワーは必要ですが、とにかく1番から9番まで切れ目がない打線が理想です、最近の打撃は簡単に三者凡退が多く攻めに時間が掛からずリズムが出来ません、守備で時間を掛けず、攻撃に時間をかける、たとえ残塁が多くとも塁上をにぎわす、今年のチームはそれに近付いているとおもう、昨日の様に相手が強くなるとそれに合わしてしまう感がある、後は勝ちきれていないため、自信だけ付ければ甲子園で活躍する可能性はあると思う。
 

横綱に挑戦

 投稿者:紀三井寺前列席クラブ①  投稿日:2016年 6月 4日(土)19時49分26秒
  今日近畿大会ベスト4
豪華な対戦を和歌山で見れると言うのは幸せですね~
先ずは明商対奈良智辯何と言っても王者の登場ですから楽しみでしたね~、選抜以来生で見ましたがさすがでした、明商は吉高くんが10番を付けていたのはビックリでしたが今日先発と言う事で楽しみな1戦でした。1回は同じように得点圏に進めましたが共に0点と言う事でした。明商にとってはそこで得点出来なかった事が最後まで力を発揮出来ない状況になってしまいました。それは奈良智辯には大黒柱の村上くんが君臨しているからです。コントロール、スピード、キレ、テンポまさに全国1の力を兼ね備えまた発揮出来る最高のピッチャーですから初回に得点出来なかったため終わった見れば、圧巻のピッチングで2安打、恐らく11奪三振と打たれたヒットは1回と9回ですのでまさに完璧でした。明商の吉高くんも粘りのピッチングをしましたが要所で智辯の集中力が勝り抑えられませんでした。
奈良智辯が勝ったので、2試合目の我ら和歌山智辯の登場勝って智辯対決をと意気ごみましたが、まさに横綱履正社に全く歯が立ちませんでした。
開始早々1点を取りましたが、その裏さすがにパワフル上位打線あっさりホームランで逆転、履正社の3番4番にホームランを打たれると中盤に連打で7回コールドとなってしまいました。安打も4ー5安打程で撃沈。
そして履正社は山口くんと言う投手で彼もまた140㌔をはるかに超える玉と角度のある真っすぐそして変化玉と寺島くんに勝るとも劣らない投手でそしてこの打線ですからまさに横綱でした。智辯も高垣くんのホームランで意地を見せましたが総合力でまだまだ劣りますね、また橋くんも前回は小気味良いピッチングでしたが今日はいきなりひっくり返し返されるホームラン打たれましたので少し力んで投げてしまいましたね、本来はコーナーワークをついて打たせて取るピッチングですが少し抑え込もうとしてしまいましたね、リズムを大切にする投手なので凄い打線と対戦する時も、冷静になれる様甲子園でリベンジ期待します。また打線も期待の1年生もさすがに全国トップレベルの投手が来ると歯が立たないです。この投手を打てるようにレベルアップを期待します。明日は寺島くんが登場するでしょう、寺島くん対奈良智辯だせん、また村上くんの出番は微妙ですが智辯投手対履正社打線ま見所一杯です。明日は球場には行けませんが、楽しみです。
 

春季近畿大会

 投稿者:紀三井寺前列席クラブ①  投稿日:2016年 5月29日(日)16時12分51秒
  今日は近畿大会2日目我ら和歌山代表の智辯、有中の出場とあってスタンドは満員でした、よって今日は久しぶりに応援スタンドでの観戦をしました、最上段での観戦でしたので涼しい風が入りネットの邪魔もなくゆったり観戦でした。それでは先ずは我ら王者智辯の出番、京都翔英との試合からですが最初は翔英の投手の球の勢いがなかなか有り打つのに時間がかかるかなと思いましたが先頭の北阪君の長打で今日は振れてるなと感じさせました。圧巻は4回のビックイニングですが先頭野口君からの4連打!まさにかつての智辯の打棒が帰ってきたと言える当たりでした、ライナー性で非常に強い当たりをしていました。おまけにホームランも二本その中で北阪君のホームランは目を引きました。北阪君は1昨年秋からベンチには入っていましたがなかなかレギュラーではありませんでしたがベンチから守備からの声は非常に良く印象に残っていましたので応援していました、そして打撃では1年2人も良く振れており文元君、林君共に長打を含むマルチヒットさらに守備においては橋くんですね~、彼がエースになってから見違える様にテンポが良くなり守備に時間を掛けずに攻撃出来る状態になっています、次は履正社との1戦力の入る1戦となりますね~。
履正社は寺島くんと中軸の打線は脅威ですね、寺島くんを見るのとおそらく3番4番の選手を見にスカウト陣がわんさか来ていました。その中大敗しましたが有中としては学校にとって大きな一歩の試合となりました。さすがに力の差は大有りですので5回コールドは止むなしでしたがあの寺島くんから5回4安打は良くやりました。開始早々はノーヒットノーランされるのではと感じさせましたが、とにかく食らいついて行こうと言う心意気が伺えました。寺島くんは140㌔をはるかに回るスピードを出していましたが素晴らしいですね、秋に見たときから一回り大きくなっていた様に思います。
橋くんの手元で変化する真っ直ぐ対豪速球寺島くんの対決が本当に見ものです(^_^)
 

春季大会ベスト8

 投稿者:紀三井寺前列席クラブ①  投稿日:2016年 5月 8日(日)21時36分45秒
  今日は春季大会ベスト8、久しぶりに紀三井寺に足を運びました、興味は市高と中津戦と智辯と日高戦、今日も前列席に座り観戦しました。先ずはその前に紀央館と竜神戦も見たので少しコメント、竜神はこの大会投手力で勝って来ていたのでどの位か見たく楽しみで有りましたが
、なかなか良いピッチャーとミート力ある4番バッターがおり力はあるなと感じましたが、なぜか大敗!投手力も有るのですがもろさもありましたね、それと1番気になったのは投手と捕手のベンチに戻るスピードの遅さこれは指導にもよりますが良いチームなのにそこで勢いが付かないところですね、夏はキビキビとして欲しいですね。次に市高対中津予想通りの接戦となりましたが、気持ち的には市高が圧勝して欲しいなぁ~と感じていましたが、結果接戦になりました。市高栗栖くん中津原君の投げ合い、ただ市高がかなりメンバーを変えていたのとヒットの出るところが少な過ぎるのとバントが多いのが気になる試合でした。栗栖くん好投しましたねー夏はエースになってもおかしくないですね、一方赤羽くんも7回から出て来ましたが良い速球を、投げていましたが、今日も巨人、中日、ソフトバンクのスカウトが見えていました、ただ赤羽くんはやはり制球がもう一つ最後ひっくり返えされたのもやはり制球力の無さですね、スライダーを打たれましたが、打たれる所に投げてしまっていました、それと攻撃、ヒット4本は寂し過ぎるし、バントが多すぎヒットが出ない、例えば4番がノーアウトで塁にでたがこれをバントで送ってしまう、中軸なら打たせても良いのでは、また最終回ダメ押しは欲しいもののランナー3塁でスクイズこれは6番バッター、1点は欲しいが1点にこだわらず2点を取りに行って欲しい、その結果相手は1本長打で追いつきひっくり返してしまった、一方中津はこの大会によるが非常に高校生らしく最後まで諦めない野球を続けている、これからは甲子園を意識してこの大会で、近畿大会まで進み力試しし上を目指して欲しいと思います。
先後に久しぶりに智辯和歌山が見ることが出来嬉しかったですね、智辯は橋くんがエースになっていましたが彼は智辯ぽくないキャラで非常に礼儀正しくプレーしていました、見ていても自然と応援したくなります。またパッティングが得意で打線の活性化出来ています、なんとか今日はヒット10本出ましたが日高も9本打っていましたのでもっと打たなくてはいけないのと打てたと思います。3位までには入ると思いますので近畿大会で力関係の確認をして欲しいですね、後今日の智辯の攻守交代のスピードは良かったですね。いつもこのぐらいの出来ればさすが智辯和歌山良く鍛えられていると感じてもらえますし強く見えます。次も期待します
 

春季大会

 投稿者:紀三井寺前列席クラブ①  投稿日:2016年 4月29日(金)19時57分39秒
  今日は上富田球場まで出かけました
市高と箕島の勝利を期待し観戦しました。
市高は耐久と箕島は中津とベスト8をかけての一戦
市高は耐久に大勝しましたが耐久は少し選手層の薄さが出た感じでしたね、昨年夏はベスト8まで残りましたのでどの位出来るかと興味がありましたが、まだ調整中でしたね、自滅となりました、市高は赤羽君の立ち上がりは相変わらずコントロールが定まりませんな、急速があるのにもったい無いです、次はビシッといった欲しいですね。第2試合の箕島対中津は良い試合になりました、また箕島の1年生の森君の大当たりがありビックリさせられました逆風の右中間スタンドに放り込みまた同じ所に真っ二つの二塁打とチームもビックリではなかったかとただそれが思わぬ誤算でその甲斐あり途中までは箕島のリードで進みましたが、後続の選手で点が取れず良い当たりが相手の正面をつきアウトと今一波に乗れない感がありました、そこにエラー、四球が続き攻守も有りましたがその回終われば逆転されていました中津の2番手投手の調子がいまひとつだったので箕島がじわり追いつき最終回一点差で迎え中津はチャンスを潰し迎えた裏、箕島はようやくキャプテンの滝本君に長打が出て同点は間違いない状態でしたが中津のエースの好投で抑えきり中津が勝利しました、最終回チャンスで今日のヒーロー森君に回って来ましたがここは四球となりさらに箕島がチャンスが広かったのですが、森君で決めれなかった事が箕島に勝利が遠退いた感がありました、という事で市高対箕島の1戦はかないませんでしたが感じたのは中津はやはり和歌山ではしぶといなと、これを是非全国に出せる様頑張って欲しいと感じました
 

選抜終わる

 投稿者:紀三井寺前列席クラブ①  投稿日:2016年 4月 2日(土)18時25分50秒
  今年の選抜は智辯学園対高松商で決勝となり智辯学園が優勝しましたね、智辯学園は昨年の春に箕島でそして秋に市高で最後戰で拝見しました。春には村上くん2年生でしたが凄く勢いのある球を投げていて思わず録画しました、そして秋は打線の切れのない攻撃が出来るなぁーと印象でした、そしてその時も村上くんのブルペンでのピッチングで凄いミット音がしてたのが印象でした、その時は市高も好調だったので接戦を出来てましたし好印象を持っていました。それがひと冬超えると見違えるようになっていましたね、智辯の開幕ゲームを見ましたが福井戰あきらかにレベルの違いを見せそのまま優勝となりました、特に打線の打球の飛び方、村上くんの安定はまさに優勝チームでしたね、と思ったのと以前の智辯和歌山もそうでありましがとにかく強いだきゅあを打ち野手の間を抜くヒットが多く出ました、和智辯ももう一度初心に帰り再生お願いしたいですね、今は一発狙いでヒット数が少なく早く回を進めてしまいます。また守備においてもかなり差をつけられています、最近は学園さんの方が勢いもあり、高校野球をしています長らく練習試合もしていない様なので是非対戦し間に受けて欲しいですね(ーー;)そして高松商も素晴らしかったですね、地元の選手で固め一丸となって戦い成長し実力を発揮しました特に香川県は私立高有力のなか公立高が小豆島と共に出場とそして神宮優勝はフロックではなかった事を証明してくれました、そこには私立に負けるなそして中学共にやり共に戦った仲間が一つのチームになって出来た事が良かったと私は思います、和歌山のチームも愛通づる所ですので、見習って欲しいです、以前も言いましたがやはり県外への流出を極力防ぎ和歌山一番の子は智辯へそしてそのあとぐらいの子をまとめて地元のチームに呼びチームを作り上げる、今回の選抜は和歌山に取っては変化地点必ず良いチームを作れると私は思います。
全国に出ても良い試合を出来る様にお願いします
 

普段着の野球

 投稿者:紀三井寺前列席クラブ①  投稿日:2016年 3月27日(日)16時35分58秒
  甲子園では普段着野球を行えるチームが強い
鹿実は1回戦継投で勝ち上がったが2回戦1回戦好投した2番手投手を先発させたその結果後半捕まり逆転負けとなってしまった、同じ九州代表の秀岳館は1・2回戦共に継投先発投手0点に抑えていても代えた、また長崎海星も1・2回戦同様継投をしたしかも海星は相手が敦賀気比とあって先発投手が5回2安打0点だったが普段通り継投し逃げ切ったまさに普段着野球で金星を挙げた、一方市高は赤羽投手が好投し最終回まで0点だったが本来は栗栖君に継投するつもりだったはず、ブルペンでも1回から準備していたそれが思わぬ好投だったのか引っ張り過ぎた結果となってしまい、最終回大量点取られてしまった、監督さんのコメントにも赤羽はよく8回まで投げたと有ったがそれは労いのコメントか計算以上だったのかは?元々継投のつもりがないならそのコメントにはなっていないはず思わぬ誤算だった計算では7回ぐらいに代えて戦う事が勝ちきれる計算、欲を出してしまい普段着野球を出来なかった事が悔やまれる、和歌山の中でも強豪の一つである以上甲子園で勝てらチーム作りをお願いしたい、今回の負けを生かし良いチーム作りをお願いします
 

レンタル掲示板
/18