teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:7/171 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

春季大会ベスト8

 投稿者:紀三井寺前列席クラブ①  投稿日:2016年 5月 8日(日)21時36分45秒
  通報
  今日は春季大会ベスト8、久しぶりに紀三井寺に足を運びました、興味は市高と中津戦と智辯と日高戦、今日も前列席に座り観戦しました。先ずはその前に紀央館と竜神戦も見たので少しコメント、竜神はこの大会投手力で勝って来ていたのでどの位か見たく楽しみで有りましたが
、なかなか良いピッチャーとミート力ある4番バッターがおり力はあるなと感じましたが、なぜか大敗!投手力も有るのですがもろさもありましたね、それと1番気になったのは投手と捕手のベンチに戻るスピードの遅さこれは指導にもよりますが良いチームなのにそこで勢いが付かないところですね、夏はキビキビとして欲しいですね。次に市高対中津予想通りの接戦となりましたが、気持ち的には市高が圧勝して欲しいなぁ~と感じていましたが、結果接戦になりました。市高栗栖くん中津原君の投げ合い、ただ市高がかなりメンバーを変えていたのとヒットの出るところが少な過ぎるのとバントが多いのが気になる試合でした。栗栖くん好投しましたねー夏はエースになってもおかしくないですね、一方赤羽くんも7回から出て来ましたが良い速球を、投げていましたが、今日も巨人、中日、ソフトバンクのスカウトが見えていました、ただ赤羽くんはやはり制球がもう一つ最後ひっくり返えされたのもやはり制球力の無さですね、スライダーを打たれましたが、打たれる所に投げてしまっていました、それと攻撃、ヒット4本は寂し過ぎるし、バントが多すぎヒットが出ない、例えば4番がノーアウトで塁にでたがこれをバントで送ってしまう、中軸なら打たせても良いのでは、また最終回ダメ押しは欲しいもののランナー3塁でスクイズこれは6番バッター、1点は欲しいが1点にこだわらず2点を取りに行って欲しい、その結果相手は1本長打で追いつきひっくり返してしまった、一方中津はこの大会によるが非常に高校生らしく最後まで諦めない野球を続けている、これからは甲子園を意識してこの大会で、近畿大会まで進み力試しし上を目指して欲しいと思います。
先後に久しぶりに智辯和歌山が見ることが出来嬉しかったですね、智辯は橋くんがエースになっていましたが彼は智辯ぽくないキャラで非常に礼儀正しくプレーしていました、見ていても自然と応援したくなります。またパッティングが得意で打線の活性化出来ています、なんとか今日はヒット10本出ましたが日高も9本打っていましたのでもっと打たなくてはいけないのと打てたと思います。3位までには入ると思いますので近畿大会で力関係の確認をして欲しいですね、後今日の智辯の攻守交代のスピードは良かったですね。いつもこのぐらいの出来ればさすが智辯和歌山良く鍛えられていると感じてもらえますし強く見えます。次も期待します
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/171 《前のページ | 次のページ》
/171