teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:5/171 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

横綱に挑戦

 投稿者:紀三井寺前列席クラブ①  投稿日:2016年 6月 4日(土)19時49分26秒
  通報
  今日近畿大会ベスト4
豪華な対戦を和歌山で見れると言うのは幸せですね~
先ずは明商対奈良智辯何と言っても王者の登場ですから楽しみでしたね~、選抜以来生で見ましたがさすがでした、明商は吉高くんが10番を付けていたのはビックリでしたが今日先発と言う事で楽しみな1戦でした。1回は同じように得点圏に進めましたが共に0点と言う事でした。明商にとってはそこで得点出来なかった事が最後まで力を発揮出来ない状況になってしまいました。それは奈良智辯には大黒柱の村上くんが君臨しているからです。コントロール、スピード、キレ、テンポまさに全国1の力を兼ね備えまた発揮出来る最高のピッチャーですから初回に得点出来なかったため終わった見れば、圧巻のピッチングで2安打、恐らく11奪三振と打たれたヒットは1回と9回ですのでまさに完璧でした。明商の吉高くんも粘りのピッチングをしましたが要所で智辯の集中力が勝り抑えられませんでした。
奈良智辯が勝ったので、2試合目の我ら和歌山智辯の登場勝って智辯対決をと意気ごみましたが、まさに横綱履正社に全く歯が立ちませんでした。
開始早々1点を取りましたが、その裏さすがにパワフル上位打線あっさりホームランで逆転、履正社の3番4番にホームランを打たれると中盤に連打で7回コールドとなってしまいました。安打も4ー5安打程で撃沈。
そして履正社は山口くんと言う投手で彼もまた140㌔をはるかに超える玉と角度のある真っすぐそして変化玉と寺島くんに勝るとも劣らない投手でそしてこの打線ですからまさに横綱でした。智辯も高垣くんのホームランで意地を見せましたが総合力でまだまだ劣りますね、また橋くんも前回は小気味良いピッチングでしたが今日はいきなりひっくり返し返されるホームラン打たれましたので少し力んで投げてしまいましたね、本来はコーナーワークをついて打たせて取るピッチングですが少し抑え込もうとしてしまいましたね、リズムを大切にする投手なので凄い打線と対戦する時も、冷静になれる様甲子園でリベンジ期待します。また打線も期待の1年生もさすがに全国トップレベルの投手が来ると歯が立たないです。この投手を打てるようにレベルアップを期待します。明日は寺島くんが登場するでしょう、寺島くん対奈良智辯だせん、また村上くんの出番は微妙ですが智辯投手対履正社打線ま見所一杯です。明日は球場には行けませんが、楽しみです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/171 《前のページ | 次のページ》
/171