teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


読者の声 8/30更新

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月30日(金)22時45分40秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  ☆読者の声 その2 2013年8月30日更新 8月23日以後

★子どもたちに絵本の読み聞かせボランティアをしています。夏には、子どもたち、孫たちを、絶対に戦争に送りたくない、戦争はいやの思いを込めて読んでいます。「ほたる」「よしこがもえた」「えんぴつだな」等です。小学校1年生の子どもには少しむずかしそうですが、真剣な眼差しです。憲法は絶対変えさせてはなりません。大人の責任です。暑い夏ですが、がんばらねばの思いです。(山林恵美子 元町議 和歌山県岩出市 68歳)

★このように気候が不安定な年は記憶にありません。最低気温が27度などとニュースで聞くと、水枕をとりだします。エアコンの除湿機能で一晩のうちにバケツ一杯くらいの水が貯まるのに驚き、使うのをやめました。(上原正雄 会社員 大阪市 57歳)

★「8月や 6日 9日 15日」。8月6日の「赤旗」のこの句。寄稿者が「初めて目にしたとき、いたく感心した句」と書いているように、私もこの句にとびつきました。そんな日本の8月です。(玉置博之 北海道恵庭市 84歳)

★大雨が過ぎたと思ったら猛暑。夕方になっても気温が下がりません。ラジオを聴いていたら、安倍さんは夏休みをとって別荘へ行くと報道していました。その間、暴走を止めるのかな?(はるえのおばあちゃん 無職 佐賀県 69歳)

★福島原発事故で空へ飛んだ放射能は、私の地元千葉県東葛地区へ雨とともに降り注ぎ、地面にあるものすべてを汚染しました。汚染されたものを燃やした灰はセシュウムが1万ベクレル以上と高濃度です。この灰を袋詰めにして、千葉県でも唯一の、私が住む我孫子市にある「県終末処理場」へ。他市の分をどんどん強行搬入しているため、万一の災害発生でそれらが市内へ流出する恐れがあると、反対運動にとりくんでいます。原発事故は現在進行形です。(小野功 千葉県我孫子市 71歳)

★広島を訪れる中高生に「被爆の体験」、戦争と平和、憲法などについて話をしています。彼らが日本の近現代史について学んでいないことを痛感します。引率の先生に聞きますが、熱心な学校でも「受験にあまり出題されない?」と軽視されているようです。テレビなどに登場する若手の「論客」は日本の平和は自衛隊と安保条約で守られたとか、日本国憲法のかかげるものは幻想だなどと、したり顔で言います。戦争を体験しない世代が8割近くなるなかで、次代を担う彼らのこの状況、韓国、中国など近隣諸国の同世代との理解の違いは放置できません。国民的運動で克服しなければと思います。(大越和郎 広島市)

★安倍内閣(アベノミクス)。参院選挙が終わると、東電福島原発の汚染水海へ流失、生活保護費の減額通知届く、TPP交渉の内容は国民に知らせず、アベノミクスの主権者・国民無視、負担増、戦争への国づくりにつっぱりはじめた。憲法を守るたたかいの高揚が強く求められている。がんばるぞ。(藤尾幸男 大阪府寝屋川市 72歳)

★8月4日に加印革新懇の学習会で伊藤千尋さんのお話を聞きました。何回お会いしてもお元気ですね。「戦闘より銭湯を」!(山本和美 兵庫県加古川市 57歳)

★消費税増税、TPP反対!原発再稼働反対!(高麻宣男 看板製作業 広島市 77歳)

★教育委員会は!横浜市と神奈川県は完全なる右翼的教科書でなければ採用しない市と県になった。要はどこかに戦争、もしくは昔の決戦を美化するようなことを書いていないと教科書とは認定しないことだ。(小寺弘一 年金生活者 横浜市 74歳)
 
 

読者の声

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月30日(金)22時38分53秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  ☆読者の声  更新日8月30日・開始日8月23日 その1

★停年まである7カ月、さびしい毎日です。(伊藤健司 地方公務員 岩手県盛岡市)

★「はだしのゲン」にいちゃもんをつけている輩の本音は、天皇の戦争責任についての考え方が気にくわないのでしょう。それを残虐なシーンが子どもには過激すぎるとか、子どもをダシにして問題をすりかえて排除しようというやり方は、せこくて汚いと思います。ちなみに私は小学校1~2年の頃、「はだしのゲン」を読みました。(武内佳惠 兼業主婦 滋賀県大津市 43歳)

★今回の参院選から〝一点共闘〝の大切さを思いました。革新懇のますますの発展を!(立山桂子 高松市 70歳)

★浪江町の原発被災者仮設住宅600世帯がすぐ近所にあります。ほんとうに惨めです。人が住む住環境ではありません。原発事故収束宣言を言わない政府要人に「福島の暑い夏を一緒に住んでみろ」と言いたい。(後藤孝一 農業兼不動産会社代表取締 福島市 77歳)

★いつまで猛暑が続くのでしょうか。平成17年とタイになる連続猛暑日とか。あの年は、私の生死をかけた手術の年だったと、今となっては懐かしく思い出しています。(村井翠 元教師 兵庫県川西市)

★「全国革新懇インタビュー」に励まされ、学ばされ、元気をもらっています。「思い出の食事」も楽しみにしています。(浜中浅治 無職 大阪府枚方市 64歳)

★今年の広島・長崎の平和祭典で安倍首相の挨拶にすっぽり抜け落ちた不戦の誓い。この首相の頭の中には何が詰まっているのか!それと比較して広島市長や長崎市長の挨拶には誰もが納得できる内容でした!(園川峰記 公務員 千葉県成田市 62歳)

★「失業」状態となる夏休みは、実家のある神戸に戻り、そこをベース基地にして、南アルプスと北アルプスの登山に明け暮れた。後6山となっていた日本百名山達成を、槍ヶ岳で達成したことが、今夏の成果だ。しっかり充電したので、2学期も頑張らんば!(前原昌和 小学校特別支援教育支援員 鹿児島県屋久島町 61歳)

★「戦争体験者は語る」。杉本隆之さんの文章を読んで、私と年齢も、満蒙開拓団への入年度、帰国まで、同じようなことに、まったく知らないかたですが、戦争告発への同感と帰国後同じ道をと、懐かしみを覚えました。(斎藤芳夫 医療技術者 神奈川県相模原市 85歳)

★山口青年革新懇誕生!全国いたるところに広がると頼もしい。(宮下歌子 見職 群馬県渋川市 73歳)
 

読者の声 8/2~23 (4)

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月25日(日)21時36分55秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用
  ☆読者の声  更新日8月23日・開始日8月2日 その4


★安倍内閣はアベノミクスをまるで所得を生み出す打出の小槌であるかのように自賛していますが、そのようなものは存在しません。実体は、低所得者層から富裕層へ所得の逆戻配分をはかる収奪策そのものです。また、ナチスを肯定する麻生副総理を処分できないのは、安倍内閣が戦前回帰をめざす内閣だからです。即時退陣すべきです。(長谷川幸生 神奈川県逗子市 83歳)

★参議院選挙は前評判どおりでした。自民党圧勝後は、憲法論議が始まってきました。麻生副総理の発言は自民党の本音がポロリと出たのでしょうか?早速の値上げラッシュ。これから私たちの生活はどうなるでしょうか。不安です。さらに私は沖縄選挙区に注目していました。糸数慶子さんの当選にホッとしました。全国で唯一の「革新統一」の勝利に、さすが沖縄と関心しました。全国のモデルになると思います。しかし、本土のメディアのなかには「沖縄メディアの誘導だ」と決めつけるコメントもあります。現地の新聞は真実を伝えています。沖縄に住んでみてわかります。こんご、沖縄の報道機関への圧力が心配です。このまま正しい姿勢を貫いてほしいと思います。(大河原陽子 神奈川県湯河原市)

★麻生副総理大臣 なぜ議員辞職しないで居座っているのか?怒り!心頭です。(小谷野輝子 横浜市 75歳)

★7・8月合併号の「ひろば」に載せていただいてありがとうございました!びっくりでした。図書カードの方が先に届いておりまして…。8面に秦野市の青木道子さんの記事もあり、二重にびっくりでした。残念ながら、我が家の水は県水ですが、水道料は安いです。(太田政枝 元公務員 神奈川県秦野市 60歳)

★毎週金曜日の原発ゼロ行動に参加しています。今回の選挙でも、原発に対してぶれない政党に一票を投じました。「全国革新懇ニュース」7・8月合併号の柳美里さんの記事で、犠牲を生まない社会をめざすべきだという意見に、その通りだと思いました。(溝口なおみ 熊本県水俣市)

★100歳を超える医師、日野原先生の「憲法を生かし、平和・人権・暮らしを守る日本へのひとことメッセージ」は力強く感じました。(長濱勝彦 元民商事務局員 兵庫県尼崎市 65歳)

★暑い毎日です。終戦記念日がまたきました。あの日のラジオの玉音放送など、いまでも耳に残っています。二度と戦争が起きないことを願っています。(板垣トシ 東京都府中市 84歳)

★映画「じんじん」のことが中井貴恵さんによって語られています。私は北海道に住む友に剣淵町の図書館に連れて行ってもらいました。本当にのんびりとして広々とした田舎の町にその素敵な図書館はありました。このような町で大きくなる子は幸せです。(林寿子 徳島県藍住町 71歳)

★革新懇の「憲法ポスター」素晴らしいです!(高島由美 バッグ職人 神奈川県箱根町 70歳)

★「全国革新懇ニュース」7・8月合併号の企画「憲法を生かし、平和・人権・暮らしを守る日本へのひとことメッセージ」は迫力というか説得力がありました。憲法に対するメッセージを一覧にすることの意味もあり、我が職場革新懇でも提案したいと思いました。(石倉新也 国家公務員 岡山市 47歳)

★社民党の福島党首が参議院選の責任をとり辞任した。私は支持する政党は日本共産党であるが、福島さんのファンでもある。やめる日、志位委員長と福島さんの政策懇談会が厚木市で開かれる夢をみた。そして笑顔で二人がガッチリ握手した。「やった」と思った途端、目が覚めた。福島さん「お疲れ様でした」…(佐藤民男 無職 神奈川県厚木市 66歳)

★残暑と言われる立秋も近いですが、近年は9月までがとても暑いです。「全国革新懇ニュース」は涼風を運んでくれます。世の中がおかしな方向に進まないようにと願っている人びとがたくさんいるからです。(生天目房子 無職 埼玉県越谷市 69歳)

★目下、年金者組合の活動で奮闘、努力しています。年金者組合の仲間に革新懇への加入をすすめたいと思っています。真夏の暑さに負けないで、熱中症にならないように、水分を補給してがんばっています。(牧孝輔 無職 金沢市 79歳)

★都議選に続く参院選での日本共産党の躍進の喜びの一方、自公による戦争への企みをいかに粉砕していくかがさらに重要になってきました。(長谷川治一 無職 東京都足立区 75歳)

全国革新懇ニュース 読者の声
 

読者の声 8/2~23 (3)

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月25日(日)21時34分28秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  ☆読者の声  更新日8月23日・開始日8月2日 その3

★参院選で2人区の京都で倉林明子さんが見事に当選。見苦しい「おねだり」に政権党支持者の39%近くが応じたようで、「何をかいわんや!」と、頼んだ方と応じた方の双方に言いたい。(鋪 清 元国家公務員 静岡市 67歳)

★東日本大震災より2年5カ月が経過。東京から直送される「全国革新懇ニュース」を通して全国の仲間と連帯しています。(洞口伊章 元地方公務員 岩手県釜石市 87歳)

★向こう3年、選挙のない日々。戦犯の孫の憲法破壊の暴走をとめる手だては、ここ革新懇運動への糾合しかないとの感が深い。ここから少しずつ輪を広げていきたい。(吉田幸一 無職 横浜市 76歳)

★「全国革新懇ニュース」7・8月合併号。柳美里さんの犠牲を生まない社会を目指すの記事が良かったです。(小浦正幸 新潟県三条市 61歳)

★「自民」がダメなら「民主」。「民主」がダメなら「自民」。これで良いのだろうか。「生活者第一」を考える党の大躍進を望むとともに、私たち一人ひとりも願いを声にしなければならないと強く思います。(森田秀明 会社員 宮城県名取市 58歳)

★輪島でも8月6日から、故清水医師の「ヒロシマの絵画」が展示され、北信越大会に来た中学生も熱心にみていました。(新宅睦子 元教員 石川県輪島市 69歳)

★参議院選挙では仁比当選、よかったです。安倍首相の地元といわれているところでみんなでがんばったと思います。下関は公約破りの市役所が5分通りできあがりました。関門海峡に観覧車もできました。いったい何人の人が乗るのかなあと思います。台風の時は怖いことになるのではないかと、いまから思っています。チグハグだらけの行政です。(植屋幸子 元看護師 山口県下関市 68歳)

★松尾9条の会の世話人をしておりますが、悪の方は9条をヤメサセルことをすすめているが、我々守る方もたたかいを強めて何をどう訴えていけばよいのでしょうか。(山田喜彦 京都市 71歳)

★連日の暑さ、エアコンに頼る毎日です。電気代が怖いが、倒れたときの病院代の方が高くつくから、ケチらずに使っています。早く涼しくなってほしいものです。(松本誠造 無職 大阪市 71歳)

★憲法が変えられようとしているのはおそろしいことだと思う。絶対に守っていかないと!(金谷浩子 公務員 東京都江東区 34歳)

全国革新懇ニュース 読者の声
 

読者の声 8/2~23 (2)

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月25日(日)21時31分2秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  ☆読者の声  更新日8月23日・開始日8月2日 その2

★我が家の日傘はキウイの棚です。二階のベランダから4尺の棚がせり出しています。樹勢も盛んで棚から蔦が1メートルくらい垂れ下がり部屋が暗くなったので、先端を切り揃えました。(萩原武男 農業 山梨県甲府市 68歳)

★米軍岩国基地に12機のオスプレイが陸揚げされてから、私達の住む地域でオスプレイらしき飛行物体を見たと多数の人が言っていました。現実にはありえないと思いますが、それほどオスプレイについて住民が神経質になっているものと思われます。(渡辺健太郎 元熊毛町議 山口県周南市 68歳)

★参議院選挙では日本共産党が躍進して喜ばしいけど、改憲派が三分の二以上になってしまった。大変な事です。これからが正念場です。9条の会の運動を地域で続けています。ことし11月で8周年になります。毎年11月に「〇周年のつどい」を実施しています。ことしはいままで以上のとりくみをしなくてはならない情勢です。がんばります。(芦川茂雄 会社員 静岡県三島市 66歳)

★安倍政権、自民党、公明党、日本維新の会、みんなの党、民主党などほぼすべての政党が憲法の改悪、もしくは改憲に反対しない危険な状況になっていることに怒りが湧くこの頃です。私たちの要求、主張は「憲法改悪反対」「憲法を守れ」など、改憲勢力に反対の意思表示をしています。ある意味消極的な訴えに思えます。私はいまこそ、「活かそう憲法」・「活憲」を主張するのが積極的だと思います。憲法9条、25条はもちろん、9条から38条及び97条は人間として、国民として「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」(25条)ために絶対不可欠な条文です。憲法を守るという姿勢から、有権者、国民に9条、25条など積極的な部分を紹介し、現憲法は生活に活かすことができることを知ってもらう、つまり、憲法を活かすとりくみが必要と思います。(渥美 俊雄 愛労連・労働相談員 名古屋市 63歳)

★書中お見舞い申し上げます。クイズの答えのタイムリーな表現に製作者の意図が分かるような気がします。毎回楽しみに、呆け防止のためにチャレンジしています。(工藤克己 薬剤師 熊本県荒尾市 61歳)

★空自小牧基地は、秋の基地祭でブルーインパルスの展示飛行をおこないたいという意向を毎年示しているが、私たちの運動や地元の反対でいままで実現できていない。それに対し、最近、展示飛行を求める運動をしている人たちがいるらしい。大事故を招きかねない展示飛行をさせるわけにはいかないと、いま私たちは署名運動にとりくんでいる。(加藤博一 地方公務員 愛知県小牧市 50歳)

★ことしの夏は暑すぎで 筋トレに使うダンベルも生暖かい。(渋谷成一 自営業 新潟県三条市 51歳)

★7・8月合併号(351号)の「ひろば」に掲載していただきおおきに。ところで、掲載していただいた「憲法9条マイチャリの会」のペナント、ちょっと自転車から離れたすきになくなっちゃってた。苦心してつくって、とても目立っていたのに残念。だから、新しく作成するまで代りに「脱原発」の幟(民医蓮&民医労作成:縦30㎝)を自転車に付けて走ってます。これもバッチリ目立つんですね。(仲野良典 京都市)

★ハズレのない本の選び方として、各紙で紹介される書評などは参考になります。次は、枝元なほみさんの 炊き出しレシピも紹介されているという「今日もフツーにごはんを食べる」を読んでみよう。(深澤尚伊 医師 群馬県玉村町 61歳)

★猛暑にうんざりしながら、涼しい秋が来るのを只管願い、パソコン囲碁で世界の友人と触れ合っています。「全国革新懇ニュース」7・8月号の各界36氏のメッセージに一つひとつ納得。そう!そう!私も同感!憲法は大事。何としても守らなければ! の思いに改めて共感しました。昭和1桁生まれの私は、間もなく80歳。残り時間が短くなっているだけに、現行憲法を守りぬくための日常活動をいまこそ強めて、子どもや孫たちに手渡したい!(横須賀革新懇 米山東伊)

全国革新懇ニュース 読者の声
 

読者の声 8/2~23 (1)

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月25日(日)21時25分48秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  ☆読者の声    《更新日8月23日・開始日8月2日》 その1

★猛暑のなか、我が家の緑のカーテン(ゴーヤ)にも風鈴がゆれています。(鈴木文章 元小学校教員 京都府向日市 64歳)

★「憲法を生かし、平和・人権・暮らしを守る日本へ」の各界36氏のメッセージは、知人などにも見せています。とても有効で大きなインパクトがあります。著名人の発信力って絶大です!(一森道子 北海道釧路市 62歳)

★夕飯にあれも食べたい、これも食べたいといろいろ買うのですが、食べきれずに結局残してしまうことが多くなりました。(岩本眞一 歯科医師 東京都足立区 63歳)

★夏は普段遠くに住んでいる孫たちと触れ合う機会ができる季節で、ことしも猛暑のなかをそれぞれ地でがんばっている子ども達が、車を飛ばしてやって来てくれました。私たち爺婆の住む東北も日中は暑いのですが、朝夕は涼しい風が窓から吹き込んでいます。都会の喧騒と暑さに負けないよう少しの間だけでも、そよ風が吹いてくれたらと願っています。(大滝史郎 地方公務員 福島県郡山市 62歳)

★「憲法ポスター」新しいものを買い求めました。8月から「門前署名行動」を再開したいと準備しています。ポスターも大いに活用したいと思います。(椎名多美男 会社員 神奈川県川崎市 62歳)

★8月に入りました。いろいろな催しがおこなわれます。けれど忘れてならないのは原爆投下です。いつまでも忘れません。(坂 久 無職 三重県伊賀市 83歳)

★プランターにゴーヤを植えて2回目の夏です。台所の裏側で、朝日しか当たらないのですが、ことしは暑いので、いままでに10個近く収穫ができました。〝眺めてよし、食べてよし、目隠しOK〟でうれしい日々です。(望月賀寿子 主婦 神奈川県南足柄市 69歳)

★憲法第99条に従い「壊憲」を企む議員たちは即刻辞職しなければなりません。大臣等も。(松田博 元高校教諭 山口県周防大島町 84歳)

★「全国革新懇ニュース」7・8月合併号。柳美里さんの思い、生き方で「自民党は安定感があるからと雰囲気で選ぶのは無責任」「犠牲を生まない社会を目指すべき」「一部の人に犠牲を押し付けることで利益を得て安穏としている社会は間違っている」と述べています。また沖縄の基地問題も政府は国民の側に立たずアメリカ側に立っていると、はっきりしている。立派な方だ。スッキリとする。(渡辺晃秀 農業・清掃業 福岡県若宮市)(為我井雅子 東京・荒川区 フリーライター 70歳)

★「こんな北の山にも革新懇ニュースが」と喜ばれています。北海道ピンネシリの山小屋番人の藤原です。みなさんにお見せしています。(藤原忠雄 北海道新十津川町)

全国革新懇ニュース 読者の声
 

集団的自衛権容認派

 投稿者:  投稿日:2013年 8月25日(日)12時55分48秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用
  内閣法制局長官に集団的自衛権容認派

 8月2日の毎日新聞は、「安倍首相は2日、内閣法制局・山本庸幸長官の後任に小松一郎駐仏大使を充てる方針を固めた。小松氏は外務省出身で、法制局勤務の経験はない。首相は集団的自衛権行使容認に向け、解釈見直し派の理論的支柱だった小松氏を送り込むことで、行使容認に向けた布石を打つ狙いがある」と報じています。

 内閣法制局は「法律(閣法)などを審査し、意見や修正を加え、内閣に上申すること」が職責です。法律などと憲法との整合性や憲法解釈の統一性を図るのが目的であり、時の内閣が憲法解釈をコロコロと変えては「法による支配」は実現できません。従って、内閣法制局は内閣から独立した立場で憲法解釈が出来る独立性が絶対に必要です。

 小松氏は、07年に「安保法制懇」の集団的自衛権行使容認の報告書の取りまとめにも深く関わっています。内閣法制局長官は、ナンバー2の次長が昇進するのが慣例です。その慣例を破って集団的自衛権容認派を充てるのは、96条改定と同様、明文改憲・解釈改憲への姑息な手段と言わなければなりません。

「九条の会・わかやま」 225号 (2013年8月8日付)
 

ナチスに学んだら

 投稿者:  投稿日:2013年 8月25日(日)12時51分6秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用
  許されない麻生氏の暴言
「ナチスの手口に学んだらどうかね」


 麻生副総理が憲法に関連し、「ナチス」の「あの手口に学んだらどうか」と発言したことが大問題になっています。

 朝日新聞(デジタル)8月1日付によると麻生氏の発言のナチスに関わる部分は、「ヒトラーは、民主主義によって、きちんとした議会で多数を握って、出てきたんですよ。ヒトラーはいかにも軍事力で政権を取ったように思われる。全然違いますよ。ヒトラーは選挙で選ばれたんだから。ドイツ国民はヒトラーを選んだんですよ。間違わないでください」「憲法はある日気付いたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。誰も気付かないで変わった。あの手口学んだらどうかね」というものです。

 しかし、これには大きな間違いがあります。ナチスは1933年2月27日に国会議事堂放火事件をデッチあげて、ドイツ共産党、社会民主党の議席を剥奪し、法律の制定権を国会から政府に移し、憲法の制約を解除する「全権委任法」を、武装部隊が議場を取り囲む中で強行採決、ワイマール憲法を機能停止に追い込み、ナチス以外の全ての党を解体、ヨーロッパ諸国などへの侵略やユダヤ人虐殺を強行していったのです。国民は「納得した」のではなく封じ込められたのです。「ある日気付いたら」といったものではなく、強烈な暴力と弾圧で独裁体制を築いていったのです。また「ナチス憲法」などは存在しません。
 麻生氏は、「悪しき例としてあげた」と釈明しますが、「あの手口を学んだら」は、どう聞いても肯定的表現です。そんな麻生氏は国政に携わる資格はないと言わなければならないでしょう。

「九条の会・わかやま」 225号 (2013年8月8日付)
 

戦争展わかやま

 投稿者:  投稿日:2013年 8月25日(日)12時39分48秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  2013 平和のための戦争展わかやま

 「2013平和のための戦争展わかやま」が、「戦争のない平和な社会へ」をテーマに、今年も8月2日~3日、わかやま市民生協組合員ホールで開催されました。
 ステージでは2日間にわたって、「和歌山大空襲」などの戦争体験が4人の方から語られ、朗読、紙芝居、大型絵本の読み聞かせ、昔話、ピースライブも行われました。会場一面にはパネルが展示がされました。

 「和歌山大空襲」は、今年も会場入り口に45年7月9日に和歌山市を焦土と化した大空襲の猛威がパネル展示されました。米軍偵察機が撮影した2枚の巨大な和歌山市の航空写真、45年6月22日の「空襲前」と7月22日の「空襲後」の焦土となった和歌山市内の中心部が目を引きます。


 「戦争への道」のコーナーでは日露戦争」や「15年戦争」の発端となった「盧溝橋事件」を展示し、如何にして国民が戦争に巻き込まれていったかを訴えます。

 「和歌山の戦跡」のコーナーでは、友ヶ島地下壕、本脇トーチカ、和歌山城の防空壕、串本水上艇基地跡など、和歌山県下にある戦跡が紹介されています。


 「原爆と人間」コーナーでは、ヒロシマ・ナガサキの原爆の惨状や被爆者の写真などが多数展示されていました。これ以上の被爆者を許してはいけないという思いを強くさせます。戦後の核実験の被害や原発事故関連のパネルもあり、核兵器廃絶や脱原発の課題を意識させます。

 「戦前・戦中の現物」展示もあり、出征兵士への「幟旗」や「武運長久の寄せ書きの日の丸」「軍靴」「鉄兜」「水筒」、そして、戦時下の子どもの作品などの現物も展示されていました。


 「戦争と女性の人権を考える」コーナーでは、「日本軍『慰安婦』とは何か」「慰安婦はいなかったのか」「日本軍『慰安婦』は訴える」「日本政府は真の謝罪を」などのパネルで日本軍「慰安婦」問題を大きく取り上げました。

 「輝け!日本国憲法」のコーナーでは、「憲法は国民から政府への命令書」「自民党改憲草案が目指す日本はどんな国?」「日本国憲法は今も最先端」「基本的人権の一覧」「日本国憲法の5つの原則(国民主権、基本的人権、平和主義、3権分立、地方自治)」「憲法9条が21世紀の世界の指針に」などが展示され、日本国憲法を守ろうと訴えました。

 「戦争に反対した人々」の展示もありました。 「平和への思いを届けよう」と色紙への寄せ書き、折鶴つくりも行われていました。

 2日目のピースライブでは、藪下将人さんとToyBoxの歌が演奏されました。藪下将人さんは、ギター弾き語りで「がんばれ故郷」「アイラブわかやま」などを披露して拍手を受けました。ToyBoxの2人は結成以来25年ずっと平和をテーマに歌ってきたと話され、「青い空は」など平和の歌を歌って会場にしっかりとメッセージを届けていました。


「九条の会・わかやま」 225号 (2013年8月8日付)


 

戦争体験を聞き語る

 投稿者:  投稿日:2013年 8月25日(日)12時08分12秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  ■68回目の終戦の日
 「戦争体験を聞き語る会」
  神奈川・小田原革新懇




小田原革新懇恒例の「戦争体験を聞き語る会」は、毎年8月15日終戦の日に実施してきました。
今年は「会」をはじめて15年目の節目の年でもあり、特別に平和アピールも採択しました。

この日、戦没者追悼式の式辞で安倍首相は、アジア侵略の「反省」や「不戦の誓い」を表明せず、世界の常識に挑戦する異例なものとなりました。
それだけに小田原の集いは重要なもので、第1部は戦争の加害責任を問う証言ビデオ、第2部が語り部による体験談、第3部がフリートークでおこないました。

第1部はビデオ「15の時は戻らない―ナヌムの家のハルモ二たちの証言」上映、このテーマは一昨年に続く2回目です。
「慰安婦は必要」や「強制の文書はない」の橋下発言が大問題になりましたが、このビデオのハルモ二たちの証言は、橋下発言が妄言でしかないことを示していました。

第2部では3人の語り部の話を聞きました。
山北空襲について、元町議の池田勝義さんが地元の会報「足柄乃文化」の掲載文章を紹介しながら報告しました。
小田原空襲については、高木玲子さんが兵隊さんにおんぶして見た光景などを、みずからの文章を読んで語りました。
山北の内田博之さんは、3回も出兵した父親が残した軍隊手帳や写真(主に中国大陸でのシーン、なかには目をそむけたいようなものも…)などをスクリーンに映し出して紹介しました。

第3部のフリートークでは、当時山北に住んでいた女性の話や、父親の残した写真への質問や貴重さの指摘などもあり、体験を交流する場の大切さを示しています。
湯河原から中学生の発言もあり、将来への希望を感じさせるものでした。

終わりに平和アピールが朗読提案され、採択されました。
その最後を紹介します。
「小田原市民のみなさん。平和ほど尊いものはありません。
戦争は人間の良心はもちろん、すべてのものを奪う行為です。
「終戦記念日」の今日、平和への願いを新たにし、平和への努力を呼びかけるものです」。
(富田彬道)

全国革新懇ニュース トピックス
 

トピックス

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月18日(日)22時49分48秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用
  トピックス    更新:2013.8.11

■ 再稼働・輸出でなく即原発ゼロ!  京都 原発ゼロ・山科の会

■ 全国交流会の成功へ 大阪革新懇が世話人会

■ 集団的自衛権解釈改憲許すな 大阪・寝屋川
 

即時原発ゼロ!

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月18日(日)22時46分25秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用
  ■破綻した再稼働・輸出でなく、即時原発ゼロ!
  学習会と第3回総会 京都 原発ゼロ・山科の会


  「原発ゼロ・山科の会」は福島原発事故から2年5ヶ月の8月11日(日)、山科アスニーで会場いっぱいの70人が参加して、小浜市の明通寺の住職中嶌哲演さん、参議院議員の井上哲士さんを迎えて学習会と第3回総会をひらきました。 「小浜市民の会」事務局長の中嶌さんは1968年に原発建設の計画が持ち上がり「市民の会」を結成し反対運動の中心を担って来られました。小浜市は大飯原発から20キロ圏内、原発国内最多15基の圏内で、原発を拒否してきた自治体です。原発ゼロに向けての取り組みと現地の闘いについて報告されました。

 中嶌さんは、再稼働反対が国民世論の過半数を超え、憲法9条改悪と同じく安倍政権に信を与えたものでなく、自公政権が強行すれば国民と政権の最大のねじれになることを強調。また「安全神話」が福島事故で崩れていること、福島、チェルノブイリ事故などの話や54基すべてに反対運動があることや小浜市でのたたかいについて詳しく報告しました。

 参議院議員の井上さとしさんが特別報告。“汚染水も8月7日には1000トンも流れ400トンは建屋、600トンの残り300トンが海に流れている。原子力規制委員会は以前は輸出などを規制していたが今ではノーチェックで後退している。事故が起こればベントで放射能を拡散するなど、一度事故が起これば大変だ。事故後の対策でなく元をただせ、と新しい国会で追及していきたい。収束宣言の撤回、廃炉、除染と賠償、原発ゼロ、自然エネルギーの活用など地元の漁連などとの懇談をして進めていきたい”と力強い国会報告でした。 最後に山科平和を守る会の高橋進さんのあいさつで終わりました。一日も速く原発ゼロがもとめられています。

       (革新・山科の会 野原 孝喜)

全国革新懇ニュース トピックス
 

大阪革新懇世話人会

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月18日(日)22時44分15秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用
  ■全国交流会の成功へ 大阪革新懇が世話人会

  大阪革新懇(進歩と革新をめざす大阪の会)は8月10日、世話人会をひらき、参院選後の新しい情勢と革新懇の発展方向を討議するとともに、11月16、17日に大阪でおこなう「地域・職場・青年革新懇全国交流会」を大きく成功させようと確認しました。

 鰺坂真代表世話人(関西大学名誉教授)があいさつし、参院選での共産党躍進を喜ぶとともに、9月の堺市長選挙で「維新の会」の市政乗っ取りをゆるさず、全国交流会を成功させようと呼びかけました。

 つづいて全国革新懇の乾友行事務室長が講演し、参院選を通じて、「一点共闘」が政治を変える共同に発展する展望が生まれており、革新懇の役割がますます大きくなっていることを強調しました。そして、革新懇発祥の地・大阪から、全国交流会の成功へともに奮闘をと訴えました。山口勝利代表世話人(共産党府委員長)が参院選の教訓について特別報告。服部信一郎事務局長が全国交流会に向けた活動について報告、革新懇づくりをすすめるため府下3か所での地域革新懇ブロック交流会の開催、全国革新懇ニュースの1・5倍化、憲法ポスターの普及などを提起しました。

 意見交換では、「市長選挙は大変な激戦だが勝ち抜いて、全国交流会も成功させたい」(堺革新懇)、「交流会で職場革新懇シンポを大きく成功させたい」(損保革新懇)など、活発な討論が相次ぎました。



全国革新懇ニュース トピックス
 

238回ナインデー

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月18日(日)22時40分47秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用
  ■集団的自衛権の解釈変更でアメリカと戦争する国へ
 大阪・寝屋川


  寝屋川憲法を守る会は8月9日、283回目のナインデー行動をおこないました。そこで配布したビラで次のように訴えました。
 安倍政権は、9条を変える前に9条の解釈を変えて、自衛隊を海外に派兵できるようにしようとしています。これまで政府は、憲法9条のもとでは自衛隊が海外で武力行使はできないと国会で繰り返し答弁してきました。ところが安倍内閣は憲法解釈をしてきた内閣法制局長の首をすげかえて、10月に予定されている臨時国会で、集団的自衛権の行使ができるように、歴代の政府の解釈を百八十度変えようとしています。日本の防衛とは関係のない、アメリカが世界でする戦争に自衛隊を行かせる。そんなことを絶対許すわけにはいきません。日本は侵略戦争と暗黒政治の反省から二度と戦争はしない、そのために軍隊はもたない、国民の基本的人権は侵すことのできない永久の権利だと世界に約束しました、それが日本国憲法です。安倍政権の暴走を国民世論でストップさせましょう。

全国革新懇ニュース トピックス
 

第33回総会記録集

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月18日(日)22時25分35秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  記録集

『政治を変える大道を国民とともに歩もう』
(2013年7月発行)

全国革新懇第33回総会(2013年5月18日)の記録集

 

憲法ポスター

 投稿者:i  投稿日:2013年 8月18日(日)22時18分20秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  憲法ポスター


戦争はいやです!
憲法を守り生かそう憲法を守り生かそう
(2013年6月発行)

著名な9氏が安倍政権の改憲の動きに反対し、「戦争はいやです。憲法を守り生かそう」と呼びかけています。

 

トピックス 8月7日

 投稿者:  投稿日:2013年 8月11日(日)19時17分31秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  トピックス    更新:2013.8.7

■原発いややん行動 大阪・寝屋川

■第29回ピースアクション 西武革新懇

■憲法9条守れ 署名行動 名古屋・南区革新の会


大阪・寝屋川 飛び入り参加もあった50回目の原発いややん行動=8月2日
 

ゲンパツいややん

 投稿者:  投稿日:2013年 8月11日(日)19時10分15秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  全国革新懇ニュース トピックス <更新8月7日>

■「放射能漏れが止まらない」
  50回目の「ゲンパツいややん行動」 大阪・寝屋川




 8月2日夕方、「ゲンパツいややん」行動が京阪電車寝屋川市駅前でおこなわれ通行人の飛び入りも含めて15人が参加しました。去年の8月24日からスタートして休むことなく毎週金曜日に続けられ50回目となりました。

 東京電力福島第一原発で、高濃度汚染水が海に漏れている新聞報道をビラにして配布しました。
福島県では震災から2年たっても収束とはほど遠い状況。にもかかわらず、安倍首相は海外に原発を売り歩き、電力会社は再稼動申請に躍起となっています。まるで原発事故がなかったような許されない事態が進んでいます。と訴えました。

 「放射能漏れが止まらない」「結局、原発高くつく」「自然を生かして電気をつくろう」とみんなでコール。この日は、三人の子どもと一緒にたたくジャンべ太鼓にあわせてダンスも登場、通行人も飛び入りで参加しました。

 高齢の女性から「ご苦労様、頑張ってや」の激励が寄せられました。市民共同発電所づくりのチラシも配布。ゲンパツいややん行動も8月23日金曜日で1周年となります。スタート時よちよち歩きだった1歳児は、お母さんと一緒に太鼓をたたいています。

全国革新懇ニュース トピックス
 

西武革新懇

 投稿者:  投稿日:2013年 8月11日(日)19時08分15秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  ■第29回ピースアクション 西武革新懇


 西武革新懇は7月28日(日)11時から12時まで、西武新宿線井荻駅頭で第29回ピースアクションをおこないました。8人が参加し、憲法署名を13筆集めました。憲法宣伝のティッシュペーパーを配布しながらリレートークをしました。「あなたたちはいいことやってるね」と感想がありました。(青木静子)


全国革新懇ニュース トピックス

 

名古屋南区革新の会

 投稿者:  投稿日:2013年 8月11日(日)19時06分37秒 zaqdadc6970.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  ■憲法9条守れ、宣伝・署名 名古屋市 南区革新の会

 南区革新の会は7月30日、午前11時から名古屋市南区道徳スーパーダイキン前で「憲法を生かせ、9条を守れ」宣伝行動を8人の参加でおこないました。

 35度近くの暑い太陽が照りつける中、大変好意的な対応が見受けられました。ある人は、自分からリーフを取りに来たり、別の方は積極的に署名をしてくれたりしました。「あなた達が頑張っているから憲法が守られている」と話す人もいました。署名は15筆集まり、リーフは30枚でした。(南区革新の会 中西 八郎)

全国革新懇ニュース トピックス

 

レンタル掲示板
/38