teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ピザボーイ 史上最凶のご注文

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2014年 3月 5日(水)23時27分10秒
返信・引用
  なんか笑えるような笑えないような。
「ハングオーバー」よりはマシ、という程度か。
あっちにあった不快感はなかったし。
この程度のバイオレンス描写なら許容範囲か。
あ、続編は作らなくていいから(笑)
 
 

SHAME

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2014年 2月18日(火)00時59分19秒
返信・引用
  無理して字幕で見始めたら、予想通り途中で寝た。
また頭から見直す気が(今は)しないのでしばらくしたら見直そう。
 

ねこタクシー

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2014年 2月13日(木)23時48分24秒
返信・引用
  どうせ大したことないだろう、と思ってみたら本当に大したことなかった。
竹山はこの方が自然で、キレ芸してた方が痛かったよね。
こういうのを見て邦画はダメだよなあ、とか言われるとツラいなあ。
 

また密かに書いてみようっと!

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2014年 2月12日(水)23時23分35秒
返信・引用
  今更ながら「月に囚われた男」を見る。
古くて新しいセンスだなあ。
なんだか藤子F不二雄の短編に似たような設定があったような気がするのだが・・・
ともあれなんだか70年代テイストに溢れて、いい感じの作品だったぞ。
 

Re: 今頃見たシリーズ・スーパー

 投稿者:ポンの裏親方  投稿日:2012年12月12日(水)19時55分5秒
返信・引用
  ヤマタクちゃんさんへのお返事です。

> ボルティことエレン・ペイジの最後は壮絶でしたが☆
キックアスといえばHickのクロエちゃん、大人と子供の中間のビミョーな色気がなかなか良かったですよ。
 

今頃見たシリーズ・スーパー

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年12月11日(火)21時50分10秒
返信・引用
  「キックアス」的な作品かと思ったら違ったなあ。
でもヒーローを漠然と目指すキックアスに比して、妻を取り戻す、という目標があるボルトの違いは大きい。
割り込み位、という見方もあるがあんな奴らはスパナで殴ってもいいと思うぞ。
残酷シーンやグロなシーンはギリギリおいらの許容範囲か。

バイオレンスの後のボルティのはしゃぎっぷりは好きだなあ。
 

日曜日コース

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年12月10日(月)00時47分17秒
返信・引用
  「ちびまる子ちゃん」「サザエさん」そしてリピートの「トム・ソーヤの冒険」「ウルトラマン(リマスター)」と見る。
ウルトラマンはゴモラの後編。
伝説の大阪城破壊。
さらに昭和モノクロアニメ「わんぱく探偵団」の1話~2話。
この時代のアニメとしてはカクカクしたものもなく、このタッチでの作画の高さに驚かされる。
そして山下毅雄のBGMはまさに大人の雰囲気。
 

アド街

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年12月 9日(日)12時25分2秒
返信・引用
  この番組ってまだやってたことに驚きつつ、江古田を取り上げるというので何年かぶりに見てみる。

…たいしたネタもないし、なんか大学の太鼓持ち的な構成にも辟易。
ナイツや中井美穂が懐かしがってるだけだし。
あ~あ~…
 

透明ドリちゃん

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年12月 7日(金)22時16分52秒
返信・引用
  1話と3話。
ボクサー役でゲストに真夏竜。
やはりドリちゃん可愛いなあ。
ボーイフレンド役の安藤一人はまだ芸能界に残っていてマツケンサンバのバックダンサーをやったりもしていた。
 

なか抜け

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年12月 6日(木)17時41分43秒
返信・引用
  「悪魔くん」、11話以降が見当たらず、仕方なく21話「化石人」。
ゲストに後の「ジャイアントロボ」のマリー花村役桑原友美と室田日出男。
化石人のデザインは半魚人みたいだなー
さらにまた「5年3組魔法組」の21話と22話。
としまえんが出てくるのだがアフリカ館って40年前と変わってないような。
ある意味すごいな。
 

主役交代

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年12月 5日(水)02時19分6秒
返信・引用
  今日の「悪魔くん」は「魔の谷」。
木に取り込まれる描写は本当に怖いぞ。
でも妖怪の声はジャイアントロボのサタンローズとおなじだが。
「水妖怪」は水死体をイメージしたと思われる崩れかかったようなデザインが秀逸。
おいらはこの話は「悪魔くん」のベストエピソードだと思うのだが。
「吸血鬼」は第9話なれど制作は早かったので、コミカル色強し。
「シバの大魔神」は後の「仮面ライダー」のアクシデントの在日役にたった?衝撃の主役交代エピソード、の4本。
ライトな東映も見たくなりさらに手元にあった「5年3組魔法組」から11話~14話まで見てしまう。
う~ん、昭和の時代色強いなあ。


この五人の主役の子供たちは結局誰もこの世界には生き残ってないんだよなあ。
 

雨には少しふられたけど

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年12月 4日(火)01時15分2秒
返信・引用
  後楽園ホールにてボクシング観戦。
8試合の内半分がKOもしくはTKOとかなり満足。
帰宅後恒例の「悪魔くん」。
今日はシリーズ屈指の好編、「首人形」。
マネキン妖怪の断末魔の様にはかなりドキリとさせられる。
 

ペロリゴン

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年12月 3日(月)01時29分45秒
返信・引用
  「悪魔くん」、今日は第5話。
モロに怪獣の登場に制作側の迷いが見てとれる。
このままだと妖怪も怪獣もいっしょくたにされる懸念もあったのだろうが、それは回避されたのは喜ばしい。
まあ、ペロリゴンってネーミングは確かに水木ティストではあるのだけれど。
 

悪魔くん

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年12月 2日(日)01時14分26秒
返信・引用
  第3話ミイラと4話大海魔。
ミイラの空から降りてくる手は子供の頃に見て怖かった思いがよみがえった。
大海魔はかなりグログロなデザイン。
この番組といい「河童の三平」や「妖怪人間ベム」といいゴールデンタイムに放送していたのは凄いよなあ。
 

透明ドリちゃん

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年12月 1日(土)20時11分9秒
返信・引用
  まだまだ続く東映特撮マイブーム。
今回は第1話以外はビデオ化もDVD化もされていない「透明ドリちゃん」をご観賞。
15年間以上前にCSで放送されたものをテープから起こして見たのだが、ああ、この頃のライダーでも戦隊でもない「5年3組魔法組」な 雰囲気は今や失われてしまったよなあ。
何よりドリちゃん可愛いし。
まあ、この後継と目される「東映不思議コメディ」枠も消滅してかなりの年月がながれちゃったよなあ。  
 

ホームアローン

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月30日(金)21時50分9秒
返信・引用
  これ新宿で観たなあ。
子供好きでもないし、誰か好きな俳優が出てるわけでもないし…なんで観たんだろ。
それはともかく矢島=しんちゃん=晶子は上手いなあ。
 

ひみつのアッコちゃん

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月29日(木)23時55分12秒
返信・引用
  第3シリーズはあまり見てなかったのだけれど…あ、これ結構面白いじゃん。
第2シリーズはいまいちだったけどね。
 

ビバ!!東映特撮

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月28日(水)02時28分59秒
返信・引用
  そんなわけで「ジャイアントロボ」ですっかりもう何度めかもわからない東映特撮マイブームが来てしまい「悪魔くん」第1~2話、「キャプテンウルトラ」17話~20話、「仮面の忍者赤影グラフィティ」「東映スーパーギャルズメイト」と手近にあったものを脈絡なく見まくる。
キャプテンウルトラもSF性の高さのみならず、結構深い話があったりして侮れない。
しかしLDBOXがあっても肝心のプレイヤーが不調なので見られない作品がかなりあるのには参るよなあ。
 

ジャイアントロボ・完結

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月27日(火)01時43分41秒
返信・引用
  今日は21話からついに最終26話まで。
ホラー色の濃いミイラや吸血鬼もの、そして人造人間と方向性に若干の迷いは見られるものの完成度は高し。
そして「ウルトラセブン」最終回と双璧とも言える日本特撮TV史上最高の最終回。

悲しくも雄壮たるロボの勇姿は40年以上経た今日でも不滅である。
  
 

まだまだジャイアントロボ

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月26日(月)01時50分46秒
返信・引用
  本日は18話から20話まで。
転校生が実はBF団だったり、味方だと思った宇宙人がギロチン帝王の手先だったり、と好編揃い。
メトロスリーのメイクは時間かかったろうなあ。
さあ、あと6話残すのみだ。
 

またジャイアントロボ

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月25日(日)01時57分4秒
返信・引用
  引き続き今日は9話から17話まで見る。
室田日出男のブラックダイヤがいつの間にか死んだことになってたり、ドクトルオーバーも簡単に消されたりレッドコブラのデザインが急に変わってたりと悪の幹部たちがやたらと忙しい。
怪獣の方はアイアンパワーやガンモンスと言った個性的なヤツらが出てきた一方リサイクル怪獣も増えてきた。
でも突っ込み所も多いけれど話そのものの完成度も高くてやっぱり素晴らしい。
 

ジャイアントロボ

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月24日(土)10時26分31秒
返信・引用
  久しぶりに第1話を見てみたらハマってそのまま連続、8話まで見てしまう。
昭和特撮はやっぱり面白いなあ。
悪役ブラック・ダイヤ役で室田日出男が出ていて“最近見かけないなー”と思い調べてみるともう10年も前に鬼籍に入られていたとは。
まあ考えてみたら主役の金子少年からして亡くなられてかなりの年月が 流れているのだよなあ。
 

ピュンピュン丸

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月23日(金)20時27分12秒
返信・引用
  あの伝説的ギャグアニメTVシリーズ全26話を4巻の単品商品化、来月から毎月順次発売。

数年前に出たDVDBOXがプレミア価格で取り引きされている現状を考えるとこれは朗報。

ただ、BOXの際に特典だったソノシートオリジナルドラマは入手できないけどね。
 

11月23日

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月22日(木)23時46分33秒
返信・引用
  明日は“外食の日”だそうな。
でも祝日だし、どこも混みそうだなあ。

最近めっきり人混みには弱くなったぞ。
 

再見してみた・宇宙人東京に現わる

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月21日(水)17時52分28秒
返信・引用
  25年ぶり位に見た本邦初のカラー特撮作品。
パイラちゃんが思いの外キュートでいいやつでス・テ・キ!!
しかし「3丁目の夕日」よりもずっと前の時代、世の中ってこんなにものんびりしていたんだなあ。
ちょっと羨ましい気がする。
 

クリント・イーストウッド特集

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月20日(火)22時07分23秒
返信・引用
  地上波テレ東「午後のロードショー」、今週はクリント・イーストウッド特集。
それはいいのだが、割と貴重な吹き替え・山田康雄バージョンでの放送。
ありがたいなあ。
 

今頃見たシリーズ・メッセージ イン ア ボトル

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月19日(月)21時56分53秒
返信・引用
  流れついた手紙入りの瓶を拾った女性がその送り主を探し当てて会いに行くと…から始まる物語。

ちょっとロマンチックな気もするが、話自体は総じて意外性はない。
かといってつまらなくはないのだが、なんだか微妙な作品。
まあ、過去の障害から主人公は煮え切らなかったりするんだけどそのあたりの深さもいまいち伝わってこなかったりするのが要因かな、と。
 

さらに エヴァンゲリヲン

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月18日(日)23時19分56秒
返信・引用
  近くのシネコンに行ったらコンセッションが長蛇の列!!

何事かと覗きこむと“限定エヴァンゲリオンセット”(ポップコーン等)を求める人達…

まあ…ねえ…
 

太陽の“とう”

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月17日(土)19時14分33秒
返信・引用
  ダジャレかよ、と思ったのも束の間、わすが4日で…

ああああ。
 

森…

 投稿者:ヤマタクちゃん  投稿日:2012年11月16日(金)00時30分28秒
返信・引用
  “森”、と聞いておいらがまず浮かぶのは「昌子」、次が「久美子」、さらには「進一」…

なかなか「光子」にはたどり着かない…
 

レンタル掲示板
/28