teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


色々と・・・

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 9月19日(火)22時30分40秒
返信・引用 編集済
  前回の棋望会、大雨を懸念して前日に中止を決め、結果的に当日は思ったほどの悪天候ではなかったけど後悔はしておらず、今でも正しい判断だったと思っている丸山です(; `ー´)ノ

その棋望会、次回の第1開催候補日を10月8日にと考えております(なるべく間隔を開けたくない上に赤旗県大会・県将棋選手権・高校新人戦の特訓を兼ねて)

3連休は、いずれ行う引っ越しに備えての家の片付けに、ほぼ時間を費やしました。不要のゴミを処分するのに使ったゴミ袋は(半月前の作業を含め)中型が50袋、小型が15袋。粗大ゴミ&ゴミ屋敷の始末は不要品回収業者を呼んで2トンに満載。作業員3名でテキパキと運び出す手際の良さは、流石プロだと感じたが、掛かった費用が15万円は高いか安いか?まあ今回は授業料として割り切ろうと思います。

そんな中、思わぬ臨時収入も。親が置きっぱなし(ヘソクリ?)にしていた現金2万5千円に、私自身が欲しがっていた厚手の作業着5着に、95サイズの作業ズボンが2着(減量の為、今までの作業ズボンは大き過ぎて履くのに手間っどっていた)ついてに段ボール・新聞紙・雑誌・雑紙も結構あって、イオンのゴミ集積所に出したら15円になった。いつも思う事だが、ゴミが金に変わるとなると15円でも大儲けした気分になる。

先で少し触れたように今年から決行した減量作戦により現在は70キロ台まで落ちたが中性脂肪の数値まで70台前半にまで落ちたのを、どう見るべきか?一応、3つの腫瘍マーカーの数値も調べてもらい、いずれも正常値ではあったが。まあいつまでも飲み食いを我慢できる私ではないので、その内リバウンドが懸念されるほどに太るであろう。リバウンドには充分注意したいと思うと同時に、間違っても、イソップ童話に出てきた間抜けなロバの二の舞には、絶対にならないようにしようと思う。
 
    (MSG総統) この1つ下の掲載文の補足ですが、赤旗名人戦、注目された奥村龍馬、太田啓介の両選手は、残念ながら共に不参加でした。  
 

赤旗名人戦&新人戦の代表一覧~県選手権の日程

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 9月19日(火)21時55分48秒
返信・引用
  宰相閣下、祝福の御言葉有難うございました。

公式戦も9勝止まりの3人(野村、大瀬良、九里)には、もうひと頑張りして欲しいし、完全優勝がかかったハマスタ2連戦、そしてクライマックスシリーズ・・・消化試合なんて考えずに明後日からも緊張感を持ってカープを応援したいと思います。

さて赤旗大会、各クラス各地区の代表24選手が出揃いましたので、ここに紹介致します。

・名人戦
中信:山中達也 柏原哲也 藤野裕太 蛯名 新
南信:佐藤 歩 有田高大 北原 昭 福村政広
東信:田中博己 佐藤清文 甘利信夫 菊池友恒
北信:北原匡尚 中沢正直 佐藤誠司 鈴木 翼

・新人戦
中信:津田隆汰 井原千洋
南信:中畑太翔 山本郁夫
東信:池田憲美 望月昭一
北信:中原英史 大谷 章


そして来月下旬に始まる県将棋選手権の要綱が届きましたので、ここに掲載致します
(それはそうと、自分は徒歩で会場入りするが上策か?)

第43回長野県将棋選手権大会開催要項

<地区予選会>
☆日時
    平成29年10月22日(日)受付9時15分(当日受付 ) 対局開始10時
☆会場・責任者・競技内容・代表者数
    5クラス(A級~E級)とする。
    A級 三段以上、B級 二段、C級 初段、D級 級位者、E級 初心者(小学生以下)
            ※E級小学生の実力者は極力上位クラスに出場してください。

  東信地区(上田・東御・小県/小諸・佐久・南北佐久/合計で各クラス4名)
    上田・東御・小県2名    上田市中央解放会館       竹田貴一
                   ℡0268-24-7546        ℡0268-23-2952
    小諸・佐久・南北佐久2名  小諸市北国街道ほんまち町屋館  伊藤喜幸
                   ℡0267-25-2770        ℡0267-22-6373
  北信地区(長野・千曲・上水/中高・須高・飯水/合計で各クラス4名)
    長野・千曲・上水2名    長野県社会福祉総合センター   神林 勇
                   ℡026-227-5201        ℡026-235-1498
    中高・須高・飯水2名    須坂市中央公民館        小野澤憲雄
                   ℡026-245-1598        ℡026-245-2687
  中信地区(松本・塩尻・木曽/安曇野/大北/合計で各クラス4名)
  松本・塩尻・木曽2名    松本市田川公民館        内川新一
                    ℡0263-27-3840       ℡0263-77-2375
    安曇野1名         安曇野市豊科公民館       内川新一
               ℡0263-72-2158        ℡0263-77-2375
    大北1名          フレンドプラザ大町       松坂 満
                   ℡0261-22-8818        ℡0261-22-2164
  南信地区(諏訪/伊那/飯田/合計で各クラス4名)
  諏訪2名          茅野市宮川地区コミュニティーセンター    髙山文孝
                   ℡0266-71-1602        ℡0266-58-7748
    伊那・飯田2名       伊那市中央区公民館       中村忠雄
                   ℡0265-72-9079     ℡0265-76-0282
☆参加資格
    県内在住のアマチュアで、現住所の地区からとする。
☆参加費
    一般2,000円、高校生以下1,000円  昼食付

<県大会>
1.日時
 平成29年11月12日(日)受付9時10分  対局開始9時45分
2.会場・主管
    塩尻総合文化センター 中央公民館 大会議室
      塩尻市大門七番地4-3   ℡ 0263-54-1253
      JR塩尻駅より徒歩10分 駐車場はレザンホール及び塩尻市役所と共用
          大会主管支部 塩尻支部 赤木崇幸
3.競技方法・対局規定
    各クラス(A級~E級)ともに共通
① 予選リーグ 4名4組(2勝通過、2敗失格)の後、8名による決勝トーナメント
② 持ち時間  持ち時間20分、使い切ると一手30秒未満
決勝戦のみ 持ち時間30分、使い切ると一手30秒未満
③ 千日手は、残り持ち時間で先後入れ替えて指し直す。ただし10分未満のときは、少ない方が10分になるように両者に加算して行なう。
④ 双方入玉は、27点法を採用する。同点の場合は後手の勝ち。
⑤ 反則は即負け。ただし、終局後判明した場合は勝負通り投了優先とする。棋譜記録のある場合は棋譜優先で負けとなる。棋譜記録は各クラス準決勝と決勝の3局。
⑥ 日本将棋連盟の対局規定を基本とし、県連合会対局規程を準用する。
⑦ その他、問題が生じた場合は審判長の判定による。
   ※予選リーグは県連役員立会のもと、事前に抽選を行います。
4.表彰
    優勝、準優勝、3位、4位  その他記念品(ベスト8)
   ※県大会優勝者には、A級 信州王将位の称号、B級 三段免状、C級 二段免状
                 D級 初段免状、E級 級位認定証を授与します。

[連絡・問い合わせ先] 事務局 髙山文孝 Tel/Fax 0266-58-7748 携帯090-9354-4266
 

Re: ☆祝☆広島東洋カープ2連覇達成

 投稿者:鉄血宰相  投稿日:2017年 9月18日(月)23時18分41秒
返信・引用
  > No.976[元記事へ]

> 初めてカープが連覇した当時、私は小学生だった。
>
> まさか生きてる内に連覇を見る事が出来るとは思っていなかったので、ハッキリ言って感無量だ(誠也や赤松も元気な姿を見せてくれたし)
>
> さあ次はクライマックスシリーズを経て日本シリーズへ、そして今度こそ日本一を。

広島優勝、連覇、本当に本当に(笑)おめでとうございました。
本当に本当に強かったですね。
日本シリーズ頑張って下さい。
 

☆祝☆広島東洋カープ2連覇達成

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 9月18日(月)17時37分33秒
返信・引用
  初めてカープが連覇した当時、私は小学生だった。

まさか生きてる内に連覇を見る事が出来るとは思っていなかったので、ハッキリ言って感無量だ(誠也や赤松も元気な姿を見せてくれたし)

さあ次はクライマックスシリーズを経て日本シリーズへ、そして今度こそ日本一を。
 

明日の棋望会は中止致します。

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 9月16日(土)17時38分50秒
返信・引用
  明日の棋望会ですが中止に致します。

理由・台風による悪天候が予測される為。

誠に申し訳ございませんが御了承下さい。
 

赤旗名人戦&新人戦の中信代表決まる

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 9月13日(水)22時04分1秒
返信・引用 編集済
  > No.973[元記事へ]

10日に松本市第3地区公民館にて上記大会が行われ、各クラスの中信代表選手は次の通りとなった。

・名人戦(12名参加)
☆山中達也(リーグ1位)VS三島孝太(リーグ8位)★
☆萩原敏孝(リーグ2位)VS小林悠磨(リーグ7位)★
★柏原哲也(リーグ3位)VS蛯名  新(リーグ6位)☆
☆藤野裕太(リーグ4位)VS小林勇司(リーグ5位)★

※山中、蛯名、藤野、柏原の4選手が県大会進出
(萩原氏が出場辞退によって成績上位の柏原氏が繰り上った為)

各クラスとも予選リーグ5試合消化。対戦相手は事前に決められ成績上位8名による代表決定戦4試合をもって代表を決めるという方式が採られた。竜王戦や名人戦で良く採用される形式であるが中信予選では恐らく初採用だと思う。

全勝者はなく1敗に山中氏(1敗は萩原戦)萩原氏(最後に三島君に敗れたのみ)柏原氏(1敗は小林勇司戦)藤野君(北村遼平君との信大対決に敗れたのみ)の4名、これに2敗の小林勇司氏に2連敗の後に3連勝の蛯名君、更に3敗の小林悠磨君と三島君が浮上した。

因みに私・丸山は初戦こそ三島君との相穴熊戦を制したものの、その後は柏原氏、藤野君、蛯名君、内川新一氏に立て続けに敗れて4連敗で決定戦に届かなかった。

代表決定戦で最も長引いた山中VS三島戦。難解な矢倉戦を山中氏がモノにする。萩原氏は四枚穴熊の堅陣を生かしてジワジワとポイントを重ねるという自分のスタイルを押し通して信大のホープを退け、蛯名君は予選の雪辱を果たし、逆に藤野君は予選のリベンジを許さず大豪を押し切った。

前述の通り萩原氏の出場辞退により敗者の中から最上位の柏原氏が代役出場。この柏原氏が最高齢者ながら30代、残りは3選手が25歳以下というフレッシュな顔ぶれとなった。

・新人戦(14名参加)
☆津田隆汰(リーグ1位)VS土屋朝陽(リーグ4位)★
☆井原千洋(リーグ2位)VS戸松孝徳(リーグ3位)★

※津田君、井原君が県大会進出

中学生の津田君と小学生の井原君が共に6戦全勝で突っ走った。予選の順位は結果的に1敗止まりだった土屋君と信大の戸松君に連勝したのが決め手となって津田君が1位に浮上。土屋君と戸松君は全くの同点であった為、抽選で順位が決められ戸松君が3位となった。3戦目が終わった段階では塩尻支部の選手達が快調に飛ばし、全員が代表決定戦に勝ち上がりそうな雲行きであったが、黒岩泰氏が最後に井原戦、戸松戦を落として力尽きた。

代表決定戦は先ず井原君が戸松君の攻撃部隊を封殺、次いで津田君がミレニアムの堅陣を生かした猛攻で土屋君の四間飛車を攻略した。

県大会は10月15日に長野市にて開催される。代表となった6選手の健闘を称え県大会での御活躍に大きな期待を寄せたいと思います。
 

赤旗名人戦・新人戦代表決定戦の組み合わせ

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 9月10日(日)15時24分32秒
返信・引用 編集済
  ・名人戦(12名参加、左側が予選リーグ上位者)
山中達也VS三島孝太
萩原敏孝VS小林悠磨
柏原哲也VS蛯名    新
藤野裕太VS小林勇司

・新人戦(14名参加、左側が予選リーグ上位者)
津田隆汰VS土屋朝陽
井原千洋VS戸松孝徳

※予選は各リーグ戦ともに5試合。

http

 

棋望会~地元強豪の奮闘~カープの今後~引越しの前準備

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 9月 6日(水)20時32分0秒
返信・引用 編集済
  まず今月の棋望会は第3日曜日の9月17日と致しました。前後に行われる赤旗戦や安曇野大会を絡めた3連戦。ぐっと気を引き締めて挑みたいと思います。

全国アマチュア名人戦にて田中博己氏が決勝トーナメント進出。朝日戦8強入りに続いて全国大会でも持ち前の安定感を存分に発揮しているようで頼もしいです。

その前には群馬でYAMADAこどもチャレンジ杯が行われ井原千洋君が、これも決勝トーナメント進出を果たしたとか。朝陽君、津田君、三島君と競い合いながら棋力を高め合って欲しいです。

カープにマジック再点灯で、ナンバーは12。昨日は劇的な逆転サヨナラホームランでした。

これで連覇に、かなり近づきましたが、優勝したところで、その後のクライマックスシリーズが当面の難所。

交戦相手は阪神か?DeNAか?それとも巨人か?いずれにしても艱難辛苦の戦いに辟易となりそうです。

来るべき引越しに備え、そろそろ不用品の処分に着手する事に致しました。18日に予約を入れて業者に不用品の回収を依頼致しましたが、費用が七万数千円は高いか安いか?皆様どう思いますか?

それとまだ引越し先を決めてない。安曇野市内か?松本市か塩尻市に移るか?それとも移るにしても逆に北安曇郡を選ぶか?そしてどこか安く借りられる家はないものか・・・

まだまだ当分迷い悩む事になりそうです。
 

「将棋まつり裏方の記」 ながの東急将棋まつり―36年の回想―

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月29日(火)21時48分27秒
返信・引用
  親愛なるMSG掲示板閲覧者諸兄諸姉に敬礼!
(^-^ゞ

既に御存知かと思いますが長野県将棋連合会の会長・北村具房氏が、今や伝説となった将棋の一大イベントの表と裏を書き綴った入魂の力作を出版致しました。

県内の平安堂13店舗に置かれているそうですので、是非とも御購入の上で熟読してみて下さい。流石に面白いですよ!
o(^o^)o

なお先日紹介した安曇野囲碁・将棋大会の要綱の画像も同時に載せておきます。皆様の奮っての御参加を待っています
m(_ _)m
 

8月の棋望会

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月28日(月)22時57分52秒
返信・引用
  > No.969[元記事へ]

その前に来月末にて安曇野市で開催される囲碁・将棋大会が開催されます
詳細は上をクリックするか、すぐ下の私の投稿文を御覧下さい。

それと先日行われたオール学生選手権・団体の部において、岩手高校Bチームの一員として出場した西田新君が、早大の足立海世選手等を破り5戦全勝と大健闘したそうです。格段の進歩を遂げている西田君には岩手高のエースを目指すくらいの気概を持って益々の活躍を期待したいです。

さて今月の棋望会ですが、確か10名が参加。今回も10分(秒読30秒)で10時~17時まで昼食以外は休みなく何局でも指し続ける特訓方式が採用されました。因みに全敗でレッドカード、2勝以下でイエローカードになります。

優勝は先月に続いて有田高大氏、2位が津田隆汰君で3位が三島孝太君だったか?

レッドカードは無く、イエローカードが2名、その内の1人が私・丸山でした。2勝9敗と低迷。慎重に考えると秒読みに追われ、早く指そうとすると雑になりと、最後までチグハグ。午前中に必勝局を2局も落としペースを崩してしまい、その後も引きずってしまった感があったようです。

それと全体的にトドメを指せた場面で1手パスの手を指して負けるパターンが慢性化しているように思えるので、今後は失敗を恐れずに踏み込むクセを習慣づけたいなと思っています。

次回9月はどうするか?安曇野大会からずらすか?祝日開催にするか?ずらすならずらすで赤旗予選代表者に参加費免除(半額)等の特典導入も考えるべきか?今しばらく検討したいと思います。

また10月も第2日曜(8日)近辺にと考えています(赤旗県大会、県選手権・高校新人戦の特訓を兼ねて。また祝日9日開催も視野に入れたい)

また色々と頭を使うことになりそうです。皆様の御意見・御要望も是非お聞かせいただけると有り難いです。
 

大会のお知らせ

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月28日(月)22時06分54秒
返信・引用
  第2回中日杯安曇野囲碁・将棋大会

日時:9月24日(日)受付9時~9時20分 開会式9時40分 対局開始10時

会場:安曇野市・三郷公民館

対局方法
囲碁:申告段級に組み分け Aクラス、Bクラス・スイス方式

将棋:Aクラス(四段以上・自由参加)Bクラス(三段~初段)Cクラス(級位者)Dクラス(小学生)
※平手戦・リーグ戦とトーナメント戦

参加費:一般2000円 高校生以下1000円(参加賞・昼食付)

入賞:各クラス優勝=優勝盾・賞状・賞品 2位=賞状・賞品 3位=賞品
 

今度の日曜日は棋望会です

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月25日(金)23時45分1秒
返信・引用
  27日は棋望会です。

強者を目指し、また半月後に開幕する赤旗名人戦に備え切磋琢磨致しましょう!

多数の有志の方々の御来場を、お待ちしています。
 

土屋君、三島君頑張りました

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月21日(月)22時26分38秒
返信・引用
  私が知る限り、平成に入ってから高校の全国大会でベスト8以上に勝ち進んだ男子の選手は朝陽君が7人目(この他に団体戦でベスト8入りが1チーム記憶している)高校竜王戦に限れば3人目かな?ともあれ全国8強。土屋朝陽君、立派な活躍でした。

最後の上田戦は急転直下の逆転負けで惜しい将棋を落としましたが、ここからが大事。高校大会は、まだ3回残っていますし、来月には赤旗名人戦もあります。ここで調子を取り戻し、態勢を立て直して更なるパワーアップの足掛かりにしてくれたらと思います。


さて先日岐阜で行われた「バローこども将棋まつり」において、塩尻支部期待の中学生・三島孝太君が名人戦(小中学生以下の中級者以上)にて見事優勝を飾りました。

山形の全国大会、千曲市のプレ大会に続く強行日程で積極的な姿勢を見せ、プレ大会に続く優勝と、今一番波に乗っている感じです。

来月の赤旗名人戦にも大いに期待したいと思います。

尚、今度の日曜27日は棋望会です。有志の御参加を心待ちにしています。
 

土屋君、全国ベスト8!

 投稿者:坂口  投稿日:2017年 8月18日(金)07時13分21秒
返信・引用
  高校竜王戦2日目、土屋君は、決勝トーナメント初戦を勝ち、ベスト8に進出しました。

準々決勝の対戦相手は、京都代表の上田可奈子さん。

上田さんは、リコー杯女流王座戦でアマ予選を勝ち抜くなど女流アマ棋界で活躍しておられる
女流強豪にとどまらず、高校竜王戦では男子との戦いを制して京都府代表になった実力の持ち主で、今月4日の高校選手権全国大会では女子の部で優勝されています。

土屋君と上田さんの対局は、土屋君が有利に進めていたようですが、方針が少しブレて残念な逆転負けとなりました。
(女子のレベルが高くなっていると聞いてましたが、ここまで女子が強くなっているとは思いませんでした。)

こうして土屋君の今年の高校竜王戦の挑戦が終わったのですが、長野県代表として全国ベスト8に入ったのは、立派な活躍でした。




 

土屋君、決勝トーナメントへ

 投稿者:坂口  投稿日:2017年 8月17日(木)07時00分25秒
返信・引用
  土屋君の決勝進出を賭けた1勝1敗同士の対戦相手は、女子招待選手の
磯谷真帆さんでした。
磯谷さんは、昨年中学3年生にして、第48回女流アマ名人戦を制した
実力者です。

決勝進出のかかった一局、相手は年下の女流アマ名人ということで、
土屋君にかなりのプレッシャーがかかったと思いますが、難敵を制して、
決勝トーナメントに進出しました。

土屋君には、今日は自分の将棋を思う存分指して、どこまでも夢を追って、
大きなものをつかむことを期待します。

(今日の読売新聞の県内版は、松商学園の記事が中心で、土屋君の記事が
載っていなかったので、今朝投稿いたしました。)
 

Re: 土屋君、奮戦する。

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月16日(水)22時09分12秒
返信・引用
  土屋朝陽君、予選3回戦勝利
決勝トーナメント進出です!
 

土屋君、奮戦する。

 投稿者:坂口  投稿日:2017年 8月16日(水)21時41分7秒
返信・引用
  高校竜王戦、土屋君は予選1組に入り、初戦は強敵栃木県代表坂本俊君に敗れるも
2回戦で鳥取県代表を下して1勝1敗としました。決勝入りを目指して奮戦しています。

 

朝陽君、勝て!

 投稿者:坂口  投稿日:2017年 8月15日(火)20時09分21秒
返信・引用
  高校竜王戦全国大会が、今年も福岡で開催されます。
県代表として、土屋朝陽君が出場します。

決勝まで全局持ち時間10分30秒の連戦というが厳しい戦いですが、
土屋君は2年連続出場ということで、会場の雰囲気や戦い方は十分わかっていると思います。
思い切り指して指して指しまくって、勝って勝って勝ちまくって、大きなものをつかんで帰ってきてほしいと思います。
 

8月の棋望会~9月の赤旗名人戦~プロ棋士指導対局

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月14日(月)10時27分18秒
返信・引用
  今月の棋望会は8月27日に開催致します。
強者を目指す有志の方々の多数の御参加をお待ち致します。

尚、まだ先の話ですが次回の棋望会の第1回開催候補日を9月24日と10月22日にという方向に進めたいと思っています(11月・12月は未定。たぶん12月はクリスマスイブ開催か?)

2017 赤旗名人戦地区予選&県大会日程

・中信地区予選
9月10日〈日〉 9時30分受付 松本市第3地区公民館
問い合わせ先 日本共産党中信地区委員会 0263-27-1122

・北信地区予選
9月10日〈日〉 9時30分受付 長野市・県社会福祉総合センター
問い合わせ先 日本共産党長水地区委員会 026-227-5655

・南信地区予選
9月17日〈日〉 9時30分受付 岡谷市岡谷区公会所
問い合わせ先 日本共産党諏訪塩尻木曽地区委員会 0266-23-3875

東信地区予選
9月17日(日) 9時30分受付 上田市・こぶし会館
問い合わせ先 日本共産党上小更埴地区委員会 0268-22-2631


長野県大会
☆各地区予選を勝ち上がった代表選手が出場
10月15日(日) 10時受付 長野市高校会館
問い合わせ先 日本共産党長野県委員会 026-226-8376

名人戦=地区代表4名。合計16名が県大会に進出。
その1つ下のクラスで三段免状獲得戦。地区代表2名。合計8名が県大会に進出。


尚、松本市では9月10日に、このような大会も開催されます。
どちらかといえば小学生の初心者~初級者向きかな?

第二地区公民館・福祉広場開館20周年記念
第7回小学生将棋大会

日時 9月10日(日)9時30分~17時(9時会場&受付)
場所 第二地区公民館(松本市本庄2-3-23)
参加費 無料(昼食&飲み物持参)
ゲスト棋士
    佐藤紳哉七段 長沢千和子女流四段
内容 2クラス総当たり戦(低学年クラス・高学年クラス)
   各クラス1位~3位まで賞状と賞品を贈呈。全員に参加賞あり
★当日は2人の棋士による指導対局や親子との交流イベントもあります。

募集期間 9月4日(月)まで
     ★事前申込制です
申込先  第二地区公民館〈平日AM9時~PM5時)
     ℡ 0263-39-3601 FAX0263-39-3602

★駐車場スペースが狭いため、なるべく公共交通機関のご利用をお願いします。

主催・松本市第二地区公民館  運営・第二地区子ども将棋教室

当日のスケジュール予定
9時 受付開始
9時30分~45分 開会式
開会式終了後 対局開始(予選)
12時~12時45分 昼食休憩
12時45分~14時 対局〈順位決定戦)
        指導対局〈予選敗退者)
14時~16時30分 棋士との交流イベント(クイズなどを予定)
16時30分~17時 表彰式&閉会式
 

第2掲示板にて

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月11日(金)22時46分18秒
返信・引用
  今から3年前の春から夏にかけて第2掲示板に掲載された投稿の9割方を非表示と致しました。

(理由・投稿の中身からして、いつまでも長く残しておくのは得策でなく、かと言って投稿自体は真剣そのものなモノが殆どで、それを削除するのは愚策と判断した為)

誠に申し訳ございませんが、どうか御理解・御了承の程、宜しくお願い致します。
 
    (MSG総統) 更に同じく3年前の冬の投稿の幾つかも、同じ理由で非表示と致しました。  

Re:

 投稿者:石田流  投稿日:2017年 8月11日(金)20時00分0秒
返信・引用
  分かりました。では大会の要項が届き次第MSG総統様にメールにて送信させていただきますのでよろしくお願いします。  

石田流様へ

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月11日(金)17時46分47秒
返信・引用
  ちょっと待て。私がそんな事言ったか?

まあ最も松本道場支部は我が古巣。月例大会の紹介ならば、この掲示板で案内しても構わないと思っています(関東アマ予選の案内は不要)

ただし直接掲示板に掲載する事なく、お手数ながら大会要項を郵送するか、若しくは私のメールに要項を送信して下さい。タイミングを見た上で私の手で掲示板に掲載致します。

この事シッカリ厳守されたし。
伝達以上。
 

ハンドルネーム変更のご挨拶

 投稿者:石田流  投稿日:2017年 8月11日(金)17時01分8秒
返信・引用
  こんにちは。ていちゃん改めまして石田流です。

MSG総統様から、大会の案内のみ掲載しても良いと言われていますので、今後松本将棋道場支部主催の大会がありましたら掲載いたします。今後ともお付き合いの程よろしくお願い致します。
 

球団最速!広島カープにマジック点灯。

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月 8日(火)23時09分12秒
返信・引用
  私にとっては、この上ないバースデープレゼントになりました。  

三島君、井原君、頑張りました

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月 7日(月)22時26分58秒
返信・引用 編集済
  ※平成29年8月9日20時45分に再編集。

2人とも、もう少しという所で、惜しくも予選突破は成りませんでしたが、全国レベルの強豪達とも堂々と戦える力が付いている事を証明してくれたと思いますし、本人達も手応えを感じた筈ですので、これからの成長が楽しみです。

井原君も無事帰宅したとの事。今夜はゆっくり休んで疲れを取って欲しいですね。来年の中学生男子は三島君、山崎君、井原君が鎬を削るという図式で中信予選から混戦模様になりそうです。

他の長野県代表選手を見てみると小学生低学年の滝沢君、中学生女子の松沢さんも堂々たる健闘ぶり。共に来年もう1度チャンスがありますので大きな期待を寄せたいです。

一方、高校選手権では女子個人で伊那北の小林ことり選手が決勝トーナメント進出。女子団体では松本第一が2勝2敗と懸命の食い下がりを見せてくれました。この4選手は、いずれも2年生。これまた来年は壮絶な戦いが展開されそうです。何しろ伊那北も2先生が強い上に、来年進学予定の小川さん、西田さん、勝野姉妹の去就も気になりますから。

男子の方は、個人戦で全国初挑戦の鈴木君と斎藤君が、団体では5年連続出場の伊那北頑張りました。いずれも勝ち星は挙げたものの、こちらは厳しい洗礼を受けたようです。鈴木翼君、斎藤君、そして伊那北チームの向山君には次回以降に期待致します。

伊那北チームの残り2人、鈴木麻修君と矢島君、3年間本当にお疲れ様でした。今後は大学進学を目指すと思いますが、是非志望校に受かり、そこでも将棋を続けて欲しいと思っております。

さて明後日は千曲市でプレ大会。そして来週は高校竜王戦。今度は朝陽君に頑張ってもらいましょう!
 

赤旗囲碁・将棋名人戦、中信予選の日程決まる

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 8月 7日(月)20時08分46秒
返信・引用
  秋の到来を告げる一大イベントが近づいてきました。

詳細は下の画像を御覧下さいませ。
 

三島君、井原君、がんばれ!

 投稿者:坂口  投稿日:2017年 8月 1日(火)21時26分58秒
返信・引用
  三島君、井原君が出場する全国大会が目前に近づいてきましたね。

各地区を戦い抜いた選手が集う大会ですが、道場で鍛えに鍛えた二人ですから、
どんな強敵と戦っても互角以上に戦えるはずです。

大きな舞台でも盤の前に座れば、落ち着いて自分の実力を出せるはず。
夢の舞台で、思う存分自分らしい将棋を指してください。

一手一手、一局一局、全身全力で強い将棋を指してくれることを期待します。

 
    (MSG総統) 坂口先生の熱い思いは彼等にシッカリ伝わった事でしょう。

私も期待して彼等を見守りたいと思います。
 

7月の棋望会

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月31日(月)21時52分59秒
返信・引用
  先日行われた棋望会には8名が参加。上位の成績は次の通り。

優勝:有田高大(8勝1敗)2位:三島孝太(6勝3敗)3位:赤木崇幸(6勝4敗)

成績を見て「おや?」と思っただろうけど今回はルールを変更して行われました。

先週に続き全国大会に出場する学生選手達(今回は朝陽君と三島君のみ。井原君は欠場)の特訓を兼ねて10時から18時まで昼食休憩を除いて何局でも指すという形式を採用。持ち時間も10分、切れたら30秒という事で1局でも多く指せるようになっていました。

優勝したのは初参加の有田君。そう、昨年の名人戦と今年の竜王戦で準優勝した期待の若手強豪。先日の私の説明と全く違う形式によって戸惑うかと思いましたが、どうやら逆に水を得た魚と化したか8連勝と快調。最後は朝陽君に全勝を阻止されましたが流石の優勝でした。また今後も参加して欲しいものです。

2位に入った三島君。将棋が辛くなりましたねえ。これから飛躍的に伸びる予感が致します。8月の全国大会に先ず先陣を切って臨みますが上位進出の期待が大きく高まります。

イエローカードを抱えた私・丸山は3勝6敗。黒岩泰氏、蛯名新君等から白星を奪い取るも、参加選手のレベルの高さに青息吐息でした。しかし何とかイエローカード消滅。因みに今回に限りイエローカードは無し、全敗者にレッドカードという方式が採られましたが、全員が2勝以上した為、誰にもレッドカードが付きませんでした。

私にとっては2週に渡ったマラソンリーグ。昔の関東アマ予選リーグを彷彿とさせるもので流石に疲れました。何しろ家に戻ってベッドに入って程なく吸い込まれるように眠りにつきましたから。

ある意味、強者を目指して切磋琢磨する棋望会、その原点に立ち返ったような緊迫感溢れる空気を吸い、心地良い疲労感を味わう事が出来たと言えるかもしれません。

次回の棋望会は8月27日を第1開催候補日と致したいと思います。
有志の方々の多数の御参加を心待ちにしていますので、今後も棋望会を宜しくお願い致します。
 

いよいよ来月は学生全国大会

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月30日(日)07時41分21秒
返信・引用
  先日信濃毎日新聞にて窪田空穂将棋教室の子供レポート&8月から始まる学生の全国大会に臨む、松本市に在住する3人の小中高生が松本市役所に表敬訪問した時の様子が掲載された。後者については市民タイムスにも。

プロ棋士にインタビューした兄弟と全国大会に挑む3人は、いずれも我が塩尻支部の道場で腕を磨く俊英達である。呉兄弟の文章力には脱帽あるのみだ。

全国大会だが、先ず三島君が来月3日に山形開催の中学生選抜選手権男子の部に、次いで井原君が6日に岡山開催の倉敷王将戦の小学生高学年の部に、最後に土屋君が16日に福岡開催の高校竜王戦に出場する。

県大会で見せた高い技量と勝負度胸を十二分に発揮して全国大会での御健闘・御活躍を期待したいと思う。
 
    (MSG総統) 追伸

皆様どうか御支援・御声援の程、どうか宜しくお願い致します
m(_ _)m
 

訃報

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月27日(木)22時34分23秒
返信・引用
  中高支部の支部長・清水健治氏が本日永眠したとの知らせが入りました。

葬儀は29日の土曜日、12時30分に中野市にて。

慎んで御冥福を、お祈り致します。
 

ありがとうございます

 投稿者:へのへのもへじ  投稿日:2017年 7月25日(火)22時35分8秒
返信・引用
  ゆけゆけカープ様、MSG総統様ありがとうございます。
どこに出るか考えて見ます。
 

へのへのもへじ様へ

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月25日(火)22時12分10秒
返信・引用
  諏訪湖杯ですが大体の目安としては

A級=三段以上
B級=二段~初段
C級=1級以下

と見ておけば良いかなと思いますが如何でしょうか?
 

教えます

 投稿者:ゆけゆけカープ  投稿日:2017年 7月25日(火)22時06分34秒
返信・引用
  念の為 写真もアップして置きますね  

坂口様へ

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月25日(火)22時06分17秒
返信・引用
  特訓に招き入れてくだされただけでなく小中学生団体戦での長野県勢の戦況報告。色々な御厚意有難うございました。

確かに県の学生王者達との連戦はしんどかったです。その分、自分にとっては実り大き1日でしたが、3人の学生王者にとって、私との対局はメリットあったかな?

坂口様の御投稿の少し後に産経新聞を買ってスコアも拝見致しました。ストレート勝ちは無く、ストレート負けは伊那東小と鎌田小か、それぞれ1つずつ(そしてこの2校は県予選と同じ順番で臨んだようです)

3校とも良く頑張ったと思います。伊那東部中は全員2年生。鎌田小も2人、伊那東小もエースが残り来年も楽しみですが、我が塩尻支部も来年こそは巻き返しを図って両部門で優勝校を出したいですね。
 

教えます

 投稿者:ゆけゆけカープ  投稿日:2017年 7月25日(火)22時03分49秒
返信・引用
  そうですね~                                                                            おおまかに言えばA級は有段者、B級&C級は級位者ですね~  (^_^)v  

Re: 昨日は塩尻の道場へ

 投稿者:坂口  投稿日:2017年 7月25日(火)19時56分16秒
返信・引用
  > No.942[元記事へ]

特訓にご参加いただきお疲れ様でした。

骨身にしみる猛稽古というか、まさに特訓でしたね。(内容は秘密(笑))

丸山様もほとんど経験したことのないと思われるハードなものでしたね。
私もかなり疲れました。
この特訓は、参加者全員の力になったと思いますよ。

> 土屋君、三島君、井原君には全国優勝を目指してガンガンと勝ってもらいたいと思う。

倉敷、天童、福岡と遠征になりますし、暑さは信州の比ではありませんが、体調を整えて試合に臨めば、
三君ともきっと結果が出ると思います。


> それはそうと確か今日は小中学生団体戦の日。
> 伊那東部中、伊那東小、鎌田小は、どうなった?

伊那東部中は、初戦神奈川県代表を2-1で破りましたが、第2戦宮城県代表に1-2の惜敗、第3戦東京代表に2-1で勝ち、2勝1敗の好成績でしたが、惜しくも予選通過はなりませんでした。

伊那東小は、1勝2敗。鎌田小は、残念ながら3敗で、予選通過はなりませんでした。

選手の皆さま、奮戦健闘お疲れさまでした。

30日は、棋望会です。暑さに負けない熱い将棋を指しましょう。
強者を目指す皆さん、お互いに切磋琢磨しましょう。
お待ちしております。


 

教えてください

 投稿者:へのへのもへじ  投稿日:2017年 7月25日(火)17時45分27秒
返信・引用
  初めまして。
私は8月に行われる諏訪湖杯に参加しようと思っているのですが諏訪湖杯にはA、B、Cとクラスがあり、どれに出るのが良いかわからないので各クラスの段級をわかるかた教えてください
 

昨日は塩尻の道場へ

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月24日(月)22時59分22秒
返信・引用
  来月の学生の全国大会に挑む土屋君、三島君、井原君の特訓という事で広丘の道場に赴いたが、連戦連敗を繰り返した挙げ句、無惨にも全敗に終った私・丸山。

3人の学生達が強くなったのか?私が弱くなったのか?それとも、どちらでもなく両方なのか?まあ今一度鍛え直して次週の棋望会に臨みたい。

土屋君、三島君、井原君には全国優勝を目指してガンガンと勝ってもらいたいと思う。

それはそうと確か今日は小中学生団体戦の日。

伊那東部中、伊那東小、鎌田小は、どうなった?

 

Re: 松商学園 優勝

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月24日(月)22時46分34秒
返信・引用
  ゆけゆけカープ様へ

高校野球は子供の頃から、ずっと熱中して見ています。本日の決勝戦も試合終了までラジオで聞いていました。

最後の最後まで、どちらが勝つのか分からない大熱戦でしたね。久々に夏の甲子園に帰ってきた松商学園には存分に戦って上を目指して欲しいです。
 

松商学園 優勝

 投稿者:ゆけゆけカープ  投稿日:2017年 7月24日(月)19時00分17秒
返信・引用
  総統様は高校野球には興味お有りですか?                        高校野球長野大会は松商学園が優勝して甲子園の切符を手にしました。                                                                   願わくは 長野県民として 甲子園での優勝を一平民ながら 祈願する所です。  

Re: 夏の空穂生家将棋教室のご案内

 投稿者:北部遠征師団長  投稿日:2017年 7月22日(土)13時36分29秒
返信・引用
  > No.936[元記事へ]

8月1日、2日に行われる空穂生家将棋教室に、急遽、石川先生が来てくださることになりました。
特別なことですので、皆様奮ってご参加ください。

> 夏の空穂生家将棋教室のご案内
>  期日 8月1日(火)2日(水)10時~正午(小中学生対象)
>  講師 日本将棋連盟塩尻支部会員
>  内容 指導対局・初心者コーナー・入門コーナー
> 会場 松本市和田 窪田空穂記念館・生家
>  会費 無料
>  申込先 窪田空穂記念館 ℡0263-48-3440
>             FAX0263-48-4287
>      申し込み受付時間 (午前9時から午後4時30分)
>
 

【アマ名人戦】田中博己氏が念願の初優勝

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月18日(火)21時47分43秒
返信・引用
  その前に、この投稿のすぐ下に8月の窪田空穂教室と群馬県高崎市開催の小学生将棋大会の御案内を掲載致しましたので、そちらも是非御覧下さい。

さて先日長野市で開催されたアマ名人戦県大会の優勝者と上位入賞者は次の通り。

優勝:田中博己 2位:佐藤歩 3位:奥村龍馬、佐藤清文

田中氏がついに名人戦初優勝を果たした。初戦で恩師格・市川憲治氏を破り準々決勝では有田高大氏のフットワークを封殺。準決勝では大激戦の末に佐藤(清)氏に辛勝。決勝の佐藤歩戦では中央を舞台とした力将棋となり苦戦を強いられたが反撃の勝負手が立て続けに効力発揮。最後はピッタリ即詰みに討ち取り。昨年12月の朝日アマに続いて頂点に駆け上った。

佐藤歩氏が久々の活躍を見せ準決勝では飯島流引角戦法からの強襲で奥村氏を一気に攻略。決勝戦も中盤までは、ほぼ自分のペースで進めたが、決定機を逸したのを契機に指し手に精彩を欠いた。佐藤(清)氏は山中達也戦、鈴木翼戦、田中博己戦と熱戦を繰り広げ驚異的なスタミナを見せつけたが最後は竜王戦のリベンジを許し、奥村氏も前回の雪辱を許す形となって共に準決勝で力尽きた。なお中信勢は全員初戦敗退と振るわなかった。

https://

 

夏の空穂生家将棋教室のご案内

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月18日(火)21時12分18秒
返信・引用
  夏の空穂生家将棋教室のご案内
期日 8月1日(火)2日(水)10時~正午(小中学生対象)
講師 日本将棋連盟塩尻支部会員
内容 指導対局・初心者コーナー・入門コーナー
会場 松本市和田 窪田空穂記念館・生家
会費 無料
申込先 窪田空穂記念館 ℡0263-48-3440
            FAX0263-48-4287
     申し込み受付時間 (午前9時から午後4時30分)

https://

 

第1回YAMADAこどもチャレンジ杯 参加者募集

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月18日(火)21時07分4秒
返信・引用
  第1回YAMADAこどもチャレンジ杯 参加者募集

★事前申込制・応募者多数の場合は抽選です★

日程平成29年8月26日(土)時間10:00受付 10:30開会 16:30閉会

会場ヤマダ電機 LABI1高崎 4F 「イベントスペース LABI Gate」
(JR高崎駅東口徒歩1分)。
参加費無料(交通費・昼食代・宿泊費は本人負担)
応募資格小学生以下(未就学児を含む)
開催部門〇 ジュニア第1部門[J1](64名)  初段以上
〇 ジュニア第2部門[J2](64名)  6級~1級
〇 ジュニア第3部門[J3](64名)  初心~7級
※部門ごとの棋力は参加目安です 特典J1部門優勝者は第3回女子将棋YAMADAチャレンジ杯優勝者と「上州将棋祭り2018」での席上対局の権利獲得申込方法往復ハガキにて申し込み(1枚で複数人数の申し込みは不可)
<記入要領について>
 ・往信裏:郵便番号・住所、氏名、ふりがな、電話番号、学校名、学年、棋力、性別、参加希望部門、保護者名と保護者印
 ・返信表:応募者の住所・氏名・郵便番号
 ・返信裏:何も記入しないで下さい(参加証を印刷します)申込先〒151-8516 渋谷区千駄ヶ谷2-39-9
日本将棋連盟普及課「第1回YAMADAこどもチャレンジ杯」係締切平成29年8月3日(木)必着

さらに詳細は↓にて確認してください

https://www.shogi.or.jp/event/2017/06/1yamada.html

 

アマ名人戦準決勝の結果(最終速報)

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月16日(日)16時04分46秒
返信・引用
  ○田中VS佐藤清●  ○佐藤歩VS奥村●  

アマ名人戦2回戦の結果

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月16日(日)14時48分48秒
返信・引用
  ○佐藤清VS鈴木●  ●有田VS田中○  ○奥村VS吉川●  ○佐藤歩VS菊地●  

Re: アマ名人戦1回戦の結果

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月16日(日)12時50分17秒
返信・引用
  ●山中VS佐藤清○
●久保村VS鈴木○
●坂口VS有田○
○田中VS市川●
●小林VS奥村○
●瀬木VS吉川○
○佐藤歩VS甘利●
●平林VS菊地○
 

アマ名人戦1回戦の組み合わせ

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月16日(日)10時23分39秒
返信・引用
  山中VS佐藤清
久保村VS鈴木
坂口VS有田
田中VS市川
小林VS奥村
瀬木VS吉川
佐藤歩VS甘利
平林VS菊地
 

今度の土曜日は窪田空穂教室です

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月13日(木)22時54分19秒
返信・引用
  将棋教室および懇親会の日程がきまりましたので、ここにご紹介致します。
皆様奮って御参加ください。御来場をお待ちしています。

・夏の空穂生家将棋教室のご案内

日時 7月15日  午前の部 10時~正午(小中学生対象)
          午後の部  午後1時~3時30分(小中高校生・大人対象)

・講師 日本将棋連盟棋士
   石川陽生七段
   横山泰明六段
   田中悠一五段
   藤森哲也五段
        ※都合により講師が変更することもございます。
   日本将棋連盟塩尻支部会員

・内容 プロ棋士模範対局 お話 指導対局 初心者コーナー 入門コーナー

・会場 松本市和田窪田空穂記念館・生家
    長野県松本市大字和田1715-1

・会費 無料

・申込先 窪田空穂記念館 0263-48-3440  FAX0263-48-4287
    ※できるだけ事前申し込みをお願いします。

・懇親会
場所 「手打ちそば純」 17時30分開始
 

アマ名人戦の展望

 投稿者:MSG総統  投稿日:2017年 7月13日(木)22時41分15秒
返信・引用
  最強の棋士を決めると言っても過言ではないアマ名人戦。早速占ってみたいと思う。
先ず地区代表16選手を改めて紹介したいと思う。

中信:坂口謹一 山中達也 小林勇司 平林幸生
南信:有田高大 佐藤 歩 久保村東洋 瀬木健太郎
東信:奥村龍馬 田中博己 甘利信夫 佐藤清文
北信:吉川幸宏 菊池康文 市川憲治 鈴木 翼

そして丸山予想は次の通りである。

本命:奥村 対抗:佐藤歩 注意:田中 伏兵:有田

2年振りの返り咲きを狙う奥村氏が、やはり本命と見る。竜王戦こそ太田啓介氏に後れをとったものの読みの正確さと胆力は健在だ。対抗馬は難しいがブランクさえ克服できれば佐藤歩氏を推したい。重厚な棋風は勿論、夏の暑さにも強そうで、かつて長沢忠宏氏等を倒して名人位を奪取した圧力を取り戻せたら復活優勝の期待も大きくなる。

朝日で全国8強の活躍を見せた田中氏にも優勝争いの主役を担う活躍が期待されるが夏の暑さとベテラン対策が課題となりそう。太田氏の代役として竜王戦に出場して決勝トーナメント進出を果たした有田氏の機動力も侮れない。その持ち味の身軽さが吉と出るか凶と出るか?市川氏辺りとの対局が調子の善し悪しのバロメーターになりそうだ。

他に挙げるなら、やはり坂口氏か?前へ前へと掛かる圧力と理詰めの攻防手は迫力満点で実際指してみて怖いとさえ思う。本来なら「打倒奥村」の最有力候補の筈である。市川氏のドッシリと構えてジワジワと押し切る盤石なスタイルも若手強豪達をクタクタにさせる期待大である。

若手では有田君の他に山中君と佐藤君に期待がかかる。有田氏が名人戦と竜王戦ともに準優勝なら佐藤君は赤旗準Vの経験がある上に竜王戦では田中氏を破り、山中君も昨年は赤旗と朝日で共に3位入賞と実績も十分だ。まだ20代前半であろうこの3選手が、今大会の台風の目になるのは確実であろう。

高校生の鈴木君にも大きな期待がかかる。高校選手権優勝に同竜王戦2位と期待通りの実績を積み重ね市民タイムス杯でもA級優勝。高校のライバルを、ほぼ総ナメにするなど今一番旬な高校生棋士だと思う。堅実性と手厚さが身上で、スピードと鋭さが加味されれば脅威的存在となろう。

不気味な存在は初出場の平林氏だ。多忙で練習時間が限られている割に感性が鋭くタイトル獲得者とも互角以上に渡り合う。終盤に磨きかかかればダークホースになりそうだ。かつての平林氏に棋風が似ている瀬木氏や久保村氏の軽快なフットワークも侮れず、対戦相手も、その動きを捉えるのに難儀しそうだ。

逆に腕力勝負なら小林氏、甘利氏の得意範囲であり、定跡系にも泥試合系にも強そうな吉川氏や菊池氏の力強さにも大きな期待を抱かずにはいられない。

決戦は今度の日曜日、三連休の中日に壮絶なデットヒートが繰り広げられる。
どんな展開が待っているか大いに注目したいと思う。
 

レンタル掲示板
/19