teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今日

 投稿者:きじゆ  投稿日:2013年12月 5日(木)22時41分6秒
返信・引用
  詩人の部屋に投稿したら
母から指示が来た
まんまでは無いか
それは魚のかれいだった
アピタの2階だった
一宮市内だった
開店したばかりだった
母と二人だった
姉の車で行った
父は居なかった
饂飩を食べた
パン屋で並んだ
万緑を読んで居た
エスカレーターで小学生の髪の毛が
背中に触れた様な気がした
 
 

 投稿者:エリ  投稿日:2013年 3月31日(日)05時51分15秒
返信・引用
  そこに家がある
雨風をしのんでいる
贅沢を言わず
不満不平も思わず
ただ   ただ
そこに家がある
ありのままに満足し
自分というものを理解している
これ以上何を望もうかと悩みもせず

ただ、ただ、静かにたっている
 

0045 伍助の独り言

 投稿者:伍助   投稿日:2013年 3月19日(火)06時30分33秒
返信・引用 編集済
   ☆ カツオはカツオしぬまでカツオ自分らしく生きる
 ☆ 俺達は尖がっていなければいけない石俺たちは一生まるくなってはいけない俺達は世の中を支える石俺達は枕木の下の石(害虫の詩より「バラスト」)
 ☆ 俺は生きるしぬまで生きるいらない命はないはずだから
 ☆ 明日という日は俺達の味方だお天道様も俺達の味方だ
 ☆ 何があっても生きる何があっても悪いことをしないで生きられる力を頂いて生まれてきた神様ありがとう



伍助
http://sijinngosuke.blogspot.jp
2013年03月19日(火) 06時21分 公開
■この作品の著作権は伍助さんにあります。無断転載は禁止です。

■作者からのメッセージ
作者からのメッセージはありません。
 

天国と地獄

 投稿者:伍助   投稿日:2013年 3月19日(火)01時53分3秒
返信・引用
   天国にいると思っていたら
 地獄にいた

 地獄にいると思っていたら
 天国にいた

 天国も地獄 地獄も天国
 地獄も天国 天国も地獄






伍助

http://sijinngosuke.blogspot.jp

2013年03月19日(火) 01時25分 公開

■この作品の著作権は伍助さんにあります。無断転載は禁止です。



■作者からのメッセージ
作者からのメッセージはありません。

 

詩人の道

 投稿者:伍助   投稿日:2013年 3月19日(火)01時49分4秒
返信・引用
   詩人は
 不幸な人生を歩むと言われている

 もしも、
 このできごとが
 不幸なできごとであれば

 俺は
 不幸ではない


伍助
http://sijinngosuke.blogspot.jp
2013年03月19日(火) 01時38分 公開
■この作品の著作権は伍助さんにあります。無断転載は禁止です。

■作者からのメッセージ


 

0044 伍助の独り言

 投稿者:伍助   投稿日:2013年 3月18日(月)08時38分48秒
返信・引用 編集済
   ☆ お店とお客様どっちの言い分正しいどっちも正しかったならお客様のほうが正しい寿司屋の親父のクソ親父寿司屋の娘クソ娘
 ☆ あなたが私であって私があなたであったなら私はどんなにか幸せだったろう私があなたであってあなたが私であったならあなたはどんなにか幸せだったろう
 ☆ 死にたくても死なないのが人間死にたくて死ねる奴等は死んじまえ同情なんか俺しねぇただの弱虫ただのバカヤロウ
 ☆ 俺は生きる死ぬまで生きるいらない命はないはずだから
 ☆ さくらさくらと騒ぐけどさくらだけが花じゃないタンポポのように俺生きる



伍助
http://sijinngosuke.blogspot.jp
2013年03月18日(月) 08時11分 公開
■この作品の著作権は伍助さんにあります。無断転載は禁止です。

■作者からのメッセージ
作者からのメッセージはありません。
 

詩というもの (そのⅣ)

 投稿者:伍助   投稿日:2013年 3月18日(月)06時31分25秒
返信・引用
   山のことが描けたなら
 山との出会いがあったのさ

 川のことが描けたなら
 川との出会いがあったのさ

 ・・・のことが描けたなら
 ・・・との出会いがあたのさ

 父母のことが描けたなら
 父母との出会いがあったのさ

 あなたのことが描けたなら
 あなたとの出会いがあったのさ



伍助
http://sijinngosuke.blogspot.jp
2013年03月18日(月) 06時13分 公開
■この作品の著作権は伍助さんにあります。無断転載は禁止です。

 

詩というもの (そのⅢ)

 投稿者:伍助   投稿日:2013年 3月18日(月)06時24分39秒
返信・引用
   読んでもらえば
 もう、
 俺のものではない

 言い訳をしてはいけない
 説明をしてはいけない

 読んでもらえば
 もう、
 俺のものではないのだ



伍助
http://sijinngosuke.blogspot.jp
2013年03月18日(月) 06時05分 公開
■この作品の著作権は伍助さんにあります。無断転載は禁止です。

■作者からのメッセージ
作者からのメッセージはありません。
 

0043 伍助の独り言

 投稿者:伍助   投稿日:2013年 3月18日(月)05時23分44秒
返信・引用
   ☆ 失敗は宝物取り返そうとはするな失敗は授業料
 ☆ こころからありがとうと言える人間になりたい口先だけの俺
 ☆ さくらさくらと騒ぐけどさくらだけが花じゃないタンポポの花がすき
 ☆ だまされちゃいけないよ洗脳されちゃいけないよロボットになちゃいけないよ国はロボット造りの名人だ
 ☆ 桜の花よりも俺の人生タンポポの花



伍助
http://sijinngosuke.blogspot.jp
2013年03月18日(月) 05時14分 公開
■この作品の著作権は伍助さんにあります。無断転載は禁止です。

■作者からのメッセージ
作者からのメッセージはありません。
 

0042 伍助の独り言

 投稿者:伍助   投稿日:2013年 3月17日(日)17時03分9秒
返信・引用 編集済
   ☆ 春風にめざめてビッキ飛び跳ねる
 ☆ つくしんぼ春風うらら土手に咲く
 ☆ コロコロと熟女の笑い乙女かな
 ☆ ほろ酔いの肌までくれない乙女かな
 ☆ 春もどき雪をふらして嘲笑う






伍助

http://sijinngosuke.blogspot.jp

2013年03月17日(日) 18時29分 公開

■この作品の著作権は伍助さんにあります。無断転載は禁止です。



■作者からのメッセージ

ビッキ:

山形の方言で蛙のことをビッキと言います。今では、幼日の在りし日を想い出させてくれる懐かしい言葉です。

 

レンタル掲示板
/12